宮古地域の新たなおみやげ発表会!

2日連続のきっしーです!

さて、去る3月2日に宮古地域の新たなおみやげ発表会が行われました!
今年度、岩手県宮古農林振興センターの支援のもと開発されたおみやげの、試食&販売イベントでした!

(株)岩泉産業開発では、「龍泉洞黒豚」を2012年のミート工房改装オープンを期に取り扱い開始。
スライス肉を販売し、レストランメニューとしても「メンチカツ」など提供してきましたが、
このたび、おみやげ用として持ち帰れるような道の駅の看板商品を作りたい!と考え、事業に応募採択されました。

そして開発されたのが12月に発売した「龍豚メンチ」(パッケージを開発)。
そしてまさにこの日に発売を迎えた「龍豚串焼き」。


ほかに登場したのはどんな商品でしょうか!?
○川井産業振興公社さん&古須賀商店さんの「おいシソ新巻鮭」
川井は歴史あるシソの名産地。これまでもシソ飲料などいろいろな商品を開発してきましたが、
今回は水産加工会社と連携しての「シソ風味新巻鮭」。
開発にはさまざまな苦労があったそうですよ!
つまみにも、もちろんごはんのおかずにもいいですよ!
b0206037_1132717.jpg


○山根商店さん&岩泉産直よってけ市場さんの「岩泉玄米入り宮古縄文いかめし」
山根商店さんはこれまでも、化学調味料無添加にこだわった商品を作ってきました。
一見、薄味に見えますが、素材や繊細な味付けにこだわっており、
実に一つ一つの味の要素が味わい深いというか・・・魅力的な商品です!
b0206037_1134658.jpg


さてさて、道の駅いわいずみからはキッチンカーも出動。
b0206037_113591.jpg

中ではメンチカツがおいしそうに揚がり、串焼きも焼けてきました。
b0206037_116937.jpg

b0206037_1144183.jpg


会場はこんな感じ。
b0206037_1141350.jpg

あのー手が空いてる時にとったので閑散としてますが、
3月となりけっこう観光の方も見えられ、昼時はとくににぎわっていました!

メンチカツ&串焼きは岩泉自慢の「あらぎりワサビ」で味わって頂きました。
これが実に合うんです。
アンケートでもワサビ味がよかったという感想をいただきました。
ほかにも、なかなか我々の目線ではわからなかった意見があり、とってもいい機会になりました!

関係者のみなさん、ありがとうございました!

きっしー
[PR]
by kyounoinaka | 2014-03-10 10:51 | ◆イベント情報・報告