b0206037_09141511.jpg
先日、発売した新商品いわいずみ畑わさびオリーブオイルソースの食べ方を紹介します。
b0206037_09320553.jpg
料理に合わせて選べる 「プレーン」(左)と「国産にんにく入り」(右)の2タイプ

「国産にんにく入り」タイプはこんな料理におすすめ◎
ローストビーフに「お醤油&畑わさびソース」で!
◎白身魚と野菜のグリルに「お醤油&畑わさびソース」で!
◎ボンゴレなどのパスタに「アンチョビ&畑わさびソース」で!

「プレーン」タイプはこんな料理におすすめ◎
カルパッチョに「お醤油&畑わさびソース」で!
◎肉・魚のフライに「シーザードレッシング&畑わさびソース」で!
◎サーモンクリームパスタに「畑わさびソース」をお好みの量トッピング!

どんな料理にも美味しい!
かけるだけ!まぜるだけ!お好みの食べ方でお楽しみください。
b0206037_09350125.jpg

[PR]
by kyounoinaka | 2016-05-11 08:30 | ◎もの 日本一の畑わさび産地 岩泉

パスタ、肉・魚料理に新しい美味しさを。
b0206037_14355884.jpg
「いわいずみ畑わさびオリーブオイルソース」
を発売します。

日本有数の生産量と品質を誇る岩泉町産の「畑わさび」を主原料に、
これまでにない新しい食感の調味料を開発。4月27日より正式販売を開始します。

このたび(株)岩泉産業開発では、特産の「畑わさび」の茎や根を原料に、「いわいずみ畑わさびオリーブオイルソース」を開発しました。3月中旬より岩泉町内の2つの道の駅「道の駅いわいずみ」と「道の駅三田貝分校」で先行販売をしていましたが、大好評につき、4月27日より弊社ネットショップにて全国販売を開始します。

 「いわいずみ畑わさびオリーブオイルソース」は、わさび特有の辛みを良質なオリーブオイルで閉じ込め、刻みわさびのシャキシャキとした食感が特徴です。このままパスタソースや調味料としてお召し上がりいただけます。また、醤油と併せてステーキやローストビーフに(赤身の美味しい短角牛肉には最高です。)、フレンチドレッシングやマヨネーズと合えてフライ料理に、また、チーズとの相性も抜群です。和食・洋食に関わらず、様々な料理にご利用いただけます。

 深い森と澄んだ水に恵まれた岩泉町には、古くから日本原産のわさびが自生しており、現在では広大な山林を利用した「畑わさび」の生産地として日本一の生産量を誇り、若い後継者も育っています。(株)岩泉産業開発では、岩泉産「畑わさび」のブランド化を進め、一次産業の振興と新しい食文化の創造に努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いします。
(担当者より)

b0206037_14310407.jpg
b0206037_14310553.jpg
「いわいずみ畑わさびオリーブオイルソース」
「プレーン」「国産にんにく入り」の2種。 要冷蔵です。

[PR]
by kyounoinaka | 2016-04-17 08:25 | ◎もの 日本一の畑わさび産地 岩泉

春を待つ雑木林のわさび

b0206037_13025565.jpg
まだまだ気温は低いですが、2月に入って太陽は気持ち暖かくなってきましたね。
ここはふれあいらんど岩泉の、雑木林。一年中、わずかに水が湧き続ける沢があります。
霜柱を踏みしめながら、源流にたどり着くと、
そこには春を待っているわさびの株がありました。
本来なら雪でまだ埋もれているはずなんですが・・・暖冬のおかげです。
こんな春の便り観察も早春の楽しみです。

春が来ると、あっという間ですから!
2月は一番、岩泉の「ゆったりさ」を満喫できる季節かな~と思います。
(と、同時に、すでに春・夏に向けていろいろな準備を進めていますよ~☆)

[PR]
by kyounoinaka | 2016-02-17 13:18 | ◎もの 日本一の畑わさび産地 岩泉

b0206037_17120276.jpg
岩泉町では農業を営む耕地は少ないですが、
「畑わさび」は冷涼な気候と広大な山林を有効活用できる
林産物として町でも推進しています。
写真は、春先に芽吹いた岩泉の畑わさびのほ場。
カラマツ林や広葉樹林の地面に植え付けて育てる まさにアグロフォレストリー。
b0206037_17125772.jpg
写真は以前、7月上旬に撮影したものですが・・・
元気にワシャワシャと生い茂ったワサビ。
まもなく本格的な夏季のわさびシーズン。
今日現在 すでにちょっとずつ入荷は始まっており、これから9月末まで入荷が続き、
弊社のわさび加工場も本格稼働するシーズンがやってきます。
稼働中は、工場周辺にも、ほのかにワサビの辛味が香りますよ!
b0206037_17105812.jpg
さて、おとといは岩泉町内の畑わさび生産者と関係機関が集まり、
JA新いわて主催の「原料わさび出荷規格目揃え会」が開催されました。
例年開催されているもので、出荷規格や栽培管理の注意点などを確認し、本格的なシーズンに備えます。

今年の懸案事項として、雨不足という話題が上がりました。
乾燥によりわさびの苗の生育に影響が出ていたりするとのことです。
今年の岩手県は梅雨入りがとても遅いのですが、
恵みの雨がもう少し降ると嬉しいですね!

ところで「畑わさび」の生産現場の模様は、以前にNHK「新日本風土記」でも特集されています。
映像をWEBで見ることができますので、
ぜひチェックしてみてください。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-06-24 08:10 | ◎もの 日本一の畑わさび産地 岩泉

b0206037_18432285.jpg
ふれあいらんど岩泉の森に小さな沢があります。
ほんのわずかの水がちょろちょろ湧き出す沢ですが、
気づいたらわさびが芽吹き、花が咲き始めていました。
今年は「花芽わさび」を食べれるのが早いかもしれませんよ。
b0206037_18432244.jpg

[PR]
by kyounoinaka | 2015-03-31 18:51 | ◎もの 日本一の畑わさび産地 岩泉

岩泉町の広大な森の中にある日本一の畑わさびは、まだ一面の雪に覆われていました。
b0206037_8184685.jpg

しかし、生産者・タカさんのビニールハウスを覗いてみると、何やら忙しそうに作業をしています。
b0206037_8194441.jpg

実は促成栽培の畑わさびは、花芽の出荷が一段落し、今は葉わさびの出荷時期なのだそうです。森の畑わさびも見事ですが、ハウスで育つ葉わさびもまた、とてもきれいですね。
b0206037_8213219.jpg

隣のハウスでは、これから森のわさび園に植え付ける苗が育っていました。
b0206037_833252.jpg

なんともきれいな葉っぱでしょう?美味なるものは美しい。
b0206037_835178.jpg

この小さな苗は森の中で1年~2年生育し、立派な畑わさびとなって、やがて当社のわさび加工場の門をたたくのです。あぁありがたい、感謝。
b0206037_841328.jpg

[PR]
by kyounoinaka | 2014-03-28 08:41 | ◎もの 日本一の畑わさび産地 岩泉

夏の疲れを引きずって、どんよりと頭も身体も濁ってしまったので、ケンさんのワサビの森へ出かけました。
b0206037_21562119.jpg

岩泉町の畑ワサビの収穫は8月が最盛期。そろそろ終盤に差しかかっている頃ですが、まだまだ立派な株が残っていました。
b0206037_2158894.jpg

大きなフォークで、一株ずつ引っこ抜きますが、足場の悪い斜面での作業ですから、なかなか重労働です。1株3kgくらいはあるかなぁ?(この茎が練りワサビになります。)
b0206037_21595247.jpg

ケンさんはこの道20年の大ベテラン。機械の入られない山の中で、1株ずつ傷をつけないように引っこ抜いて、根っこの土を落とし、葉を切り落とし、軽トラに積んで自宅の作業場で洗浄し、乾かしてから、集荷のコンテナに詰めていきます。
(それを翌朝トラックが集荷し、当社の工場に届けていただいています。)
b0206037_2235544.jpg

「山桜の咲くころが一番きれいだな。」

この森の情景、清涼な空気を胸いっぱい吸い込めば、きっとまだまだ頑張っていける。
b0206037_2262254.jpg

シェフに届けるワサビの小さな葉っぱをいただいて、ワサビの森から帰りました。料理のお皿の中にも、この森の清涼感が伝わりますように。
[PR]
by kyounoinaka | 2013-09-12 08:00 | ◎もの 日本一の畑わさび産地 岩泉

★IBC放送の人気番組「じゃじゃじゃTV」7月6日の放送をお楽しみに!日本一の「岩泉わさび」と短角牛肉の美味しさの秘密がわかる!かも?!

と言うわけで、先日番組の収録がありました。少しだけ、覗いてみましょう。

~~~~~

b0206037_18505739.jpg

撮影は早朝の早坂高原で始まりました。梅雨入りし、下界(岩泉町中心部)は雨模様でしたが、標高900mを超える放牧地は雲の上です。(写真はイメージです。)

悠然と草を食む牛たちを撮影し、続いて門地区の森の中にあるわさび園に向かいます。
b0206037_18543393.jpg

雨不足で生育が心配ですが、そこは生産者の技術で乗り越え、すくすくと育っています。(写真はイメージです。)

なぜ写真がイメージかと言うと、私は撮影に同行せず、山の上で炭をおこし、バーベキューの準備をしていたからです。で、お昼前にようやく取材陣が到着しました。
b0206037_1857169.jpg

テレビでおなじみの風見好栄アナウンサーを囲んで、楽しいバーベキュー(撮影)が始まりました。バーベキューには短角牛生産リーダーのトシさんとテツさん、わさび生産リーダーのフクオさんが駆けつけてくれました。

「こりゃぁ最高だ!こんな食べ方は初めてだぁ!」とフクオさんも驚く組み合わせがこちら。炭火焼きの短角牛肉に「あら切りわさび」をのせて。
b0206037_1941632.jpg

「岩泉の大地で育まれた短角牛とわさび!岩泉の清らかな自然が体の中に入ってくるようです!!」

風見アナウンサーに喜んでいただいて、私も嬉しい!
b0206037_821236.jpg

あまりに美味しすぎて、撮影終了後にスタッフと生産者の皆さんが短角牛肉もワサビも完食しました。

(残念!残りは私が食べるつもりだったのに!!)

★放送は7月6日土曜日です。

放送まで待ちきれない方は、道の駅いわいずみ道の駅三田貝分校でお買い求めください。また、短角牛肉岩泉わさびシリーズは、通信販売も行っています。

《㈱岩泉産業開発 通販係》
フリーダイヤル 0120-123-088
[PR]
by kyounoinaka | 2013-06-25 08:00 | ◎もの 日本一の畑わさび産地 岩泉

昨日取材していただいた「落成お披露目会」の様子を、放送・掲載していただきました。

★NHKニュース
 NHK ONLINE「岩泉に畑わさび加工施設が完成」
 インターネットで動画を見ることができます。→ できなくなりました。
 http://www3.nhk.or.jp/morioka/lnews/6044967551.html?t=

★IBCニュース
 IBC NEWS「岩泉町にわさびの加工処理施設」
 インターネットで動画を見ることができます。
 http://news.ibc.co.jp/item_19828.html

★mitスーパーニュース

★岩手日報(総合面)
b0206037_9134037.jpg

各メディアのご丁寧な取材に感謝いたします。ありがとうございました。
[PR]
by kyounoinaka | 2013-06-05 09:15 | ◎もの 日本一の畑わさび産地 岩泉

b0206037_13134581.jpg

広大な森林と豊かな湧水に恵まれた岩泉町は、日本一の畑ワサビの生産地です。これまでも当社では畑ワサビの一次加工を行い、大産地への原料供給を行ってきましたが、このたび最新の品質管理機器を備えた新工場が落成し、本日お披露目会を開催いたしました。
b0206037_13515014.jpg

お披露目会には畑ワサビの生産を担う生産者、岩泉町の畑ワサビ生産・加工を支えて下さっている長野県安曇野の「わさびのマルイ」の役員の皆様、行政関係者様、工場建設に携わった関係者の皆様にお集まりいただき、当社社長のお礼の挨拶の後、来賓として岩泉町の伊達町長と宮古農林振興センターの千葉所長から祝辞をいただきました。
b0206037_13412060.jpg

「豊かな自然環境の中で育てられる岩泉町の畑ワサビは…一層品質管理に優れた新しい工場で…6次産業化の取り組みを通して…販路拡大と品質工場、そして雇用の確保を…」
b0206037_13451345.jpg

一通りのセレモニーの後で、施設内の見学会も行いました。
すでにお気づきの通り、テレビカメラが数台密着しております。

《放送予定》
NHKニュース 本日お昼・夕方
IBCニュース 本日夕方
mitスーパーニュース 本日夕方

また、岩手日報紙面にも明日(?)掲載していただきます。
b0206037_13543219.jpg

今後とも日本一の「岩泉わさび」をよろしくお願いします。今から外出しますので、取り急ぎご報告まで。夕方ニュース見てくださいね。
[PR]
by kyounoinaka | 2013-06-04 13:57 | ◎もの 日本一の畑わさび産地 岩泉