<   2013年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

イタリアの片田舎から始まったスローフード運動は、今や世界中に広まり、ヨーロッパやアフリカの農業政策にも影響力を持つようになっているそうです。

イタリアで偶数年に開催される「サローネ・デル・グスト」、フランスの「ユーロ・グスト」に続き、今年初めてアジア・オセアニア地域のスローフード国際大会「アシオ・グスト」が10月1日から6日まで韓国で開催されることとなりました。この記念すべき大会に“味の箱舟”短角牛・安家地大根関係者としてご招待を受け、スローフード岩手から3名で参加します。
b0206037_2355716.jpg

大会のテーマは、「スローフード、味が変える世界」。開会式にはスローフード協会の創設者で、圧倒的な存在感を持つカルロ・ペトリーニ会長、そしてアメリカでもっとも有名なオーガニックレストラン「シェ・パニース」のオーナーシェフ、アリス・ウォータース副会長の基調講演があります。

会期中は様々なテーマでの分科会が予定されています。
例えば、「生産者と消費者が共に食卓を作る運動―ハンサルリムとスローフード」「食べものと正義、平和」「食べものと霊性」などなど。
b0206037_2362446.jpg

「アジオのお米と生物多様性」のテーマでは、長崎で100種類以上の野菜を自家採種する岩崎政利さんが、「アジオの発酵、その命、平和の流れに」では“味覚人飛行物体”の異名を持つ東京農大の小泉武夫先生が発表を行います。

また、味覚のワークショップやスローフード子ども体験館など、実際に調理し、味わうイベントもたくさんあるようです。
b0206037_2365066.jpg

足元の小さな農業や伝統の食が、世界の人たちとつながってる。いつか岩泉町の魅力を世界中に発信できるように、そして世界の多様な文化を受け入れられるように、アシオグストに行ってまいります。

では、しばらくさようなら。

※写真はイタリア世界大会の様子。これまでに岩泉町から高校生を含め述べ12人が参加しています。
[PR]
by kyounoinaka | 2013-09-30 08:00 | ■活動 スローフード岩手

岩泉町での最大級のお祭り「おでんせ!べごっこフェスタ」が盛大に始まりました。
b0206037_1155359.jpg

今年は抜けるような青空の下、朝からたくさんのお客様に来ていただいています。
b0206037_1164479.jpg

10:20分からの岩泉ヨーグルト無料配布には長蛇の列。14:00からも2回目の無料配布があります。
b0206037_1175268.jpg

やきそばや射撃など、賑やかな出店がいっぱいです。今話題の三陸鉄道も出店しています。
b0206037_119018.jpg

もちろん「いわいずみ短角牛肉」は大特価販売。バーベキューコーナーがありますから、ぜひお召し上がり下さい。
b0206037_11101883.jpg

豪快なモモ肉の丸焼きもあります。
b0206037_1111899.jpg

そして、わくわく市場組合では新鮮野菜のほか、茹でとうもろこしを100円で販売しています。

ステージでは泉ヒデ子さん、田口友善さん、金澤未咲さんのコンサートがあり、特設コーナーでは11:50からチェーンソーアート、14:00から魚のつかみ取りもあります。

さらに、牛とのふれあいコーナーには、「日本短角種(短角牛)」「黒毛和種」「褐毛(あかげ)和種」「ホルスタイン種」が勢ぞろい!まさに牛好きにはたまらない「ベごっこフェスタ(牛まつり)」です。(写真は「褐毛和種」です。)
b0206037_11515523.jpg

★駐車場が大変混み合っています。係員の指示に従って、事故のないようにご来場下さい。

~~~~~

大勢のお客様にご来場いただき、また、いわいずみ短角牛肉はじめ多数お買い物をしていただきありがとうございました。

お礼に、「ロール(牛のエサの牧草ロール)お絵描き競争」の作品をご紹介します。素晴らしい作品ばかりです。
b0206037_17362594.jpg

b0206037_17395525.jpg

b0206037_17365282.jpg
b0206037_173784.jpg
b0206037_17373630.jpg

 《 完 》
[PR]
by kyounoinaka | 2013-09-29 11:16 | ◆イベント情報・報告

「かつて塩の道を歩んだ牛追たちの唄『南部牛追唄』発祥地・岩泉に唄い手が集う」
b0206037_11354493.jpg

今年も全国から170名を越える唄い手が岩泉町民会館に集いました。毎年この大会を楽しみにしている方も多く、関東はもちろん、遠く関西や北陸地方から駆けつけてくださった唄い手もいます。
b0206037_11392564.jpg

今日28日は「一般の部」の予選会、明日29日は「70歳以上の部」「年少者の部」そして決勝大会が行われ、午後2時過ぎに審査結果が発表されます。
b0206037_11415938.jpg

歴史ある全国大会、会場では歴代チャンピオンの写真が展示されています。いまや全国に知られる民謡歌手の福田こうへいさんも、「南部牛追唄保存会長」の橋場昭喜治さんも、あの定食屋のおばちゃんも、この大会のチャンピオンです。

町民会館の調理室では、「ふるさと薬膳レストラン縁樹」が食堂を開いています。
b0206037_1147304.jpg

優しい美味しさのお弁当は600円、故郷の民謡を聞き、故郷の美味しいお昼ご飯が食べられるのですから、ますます魅力的なイベントです。
b0206037_11504531.jpg

さらに会場外でも美味しいお店が出店しています。
b0206037_11525517.jpg

くるみみそたっぷりの串もちや、安家名物栗あん100%の栗まんじゅう、そしてニンニク味噌の豆腐田楽。
b0206037_1153639.jpg

道の駅いわいずみも、真っ赤なキッチンカーで駆けつけ、短角牛コロッケや串焼き、飲料などを販売しています。

故郷の民謡、故郷の味覚を楽しみに、ぜひ今日・明日は岩泉町民会館へご来場下さい。
[PR]
by kyounoinaka | 2013-09-28 12:09 | ◆イベント情報・報告

球団創設9年目にして、悲願のパ・リーグ制覇!ありがとう、楽天イーグルス!!
b0206037_1059461.jpg

実は、道の駅いわいずみに隣接する野球場は、「楽天イーグルス 岩泉球場」なのです。
b0206037_1131695.jpg

という訳で、道の駅いわいずみでは楽天イーグルスのオフィシャルグッズを販売しています。
(色紙のサインは大活躍の銀次選手。)
b0206037_1151953.jpg

優勝が見えてきたお盆以降ポツポツと売れはじめ、現在在庫がわずかですが、ビジター用のレプリカユニフォーム、スポーツタオルなども販売しています。
b0206037_1192675.jpg

クライマックスシリーズ、日本シリーズへとますます盛り上がり、ぜひ日本一になってもらいたいですね。

さてさて、明日・明後日は岩泉町民会館で「南部牛追い唄全国大会」、道の駅いわいずみ隣の旧下閉伊北部家畜市場では明後日「おでんせ!べごっこフェスタ」が盛大に開催されます。
b0206037_11132617.jpg

年に一度の、岩泉町最大の「べこまつり」です。楽しいイベントが盛り沢山ですから、ぜひ遊びに来てください。
[PR]
by kyounoinaka | 2013-09-27 11:47 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

朝晩ひんやりと冷たい空気が山間部を包むようになって来ました。いよいよ本格的なキノコシーズンの到来です。高価な松茸も連日入荷するようになりましたが、今朝は原木栽培の舞茸がコンテナ8箱分入荷しました。

「山で見つけると嬉しさのあまり舞い踊る」とまで言われる舞茸は、薫り高く歯ごたえがあり、キノコ王国岩泉町でも松茸と並び一目置かれる存在。
b0206037_10191387.jpg

一年中スーパーで見かける舞茸は、工場育ちの菌床栽培。もちろん菌床栽培の舞茸も十分美味しいのですが、限りなく自然に近い状態で人工栽培した「原木栽培」は、風味が格段に違います。
b0206037_10215515.jpg

舞茸本来の美味しさを追求し、なおかつ天然モノにはつきものの虫や異物の混入もほとんどなく、ご家庭でも安心してお召し上がりいただける原木栽培舞茸は、一年のうちで今しか手に入りません!
b0206037_10233653.jpg

天ぷら・お吸い物・炒め物にお薦めの原木舞茸を本日は1kg3,200円でご紹介します。なんと今なら送料・消費税込みの特別価格です。(上記写真は約600g)このチャンスをお見逃しなく、今すぐお電話を!

フリーダイヤル 0120-123-088(受付時間9時~18時)
株式会社岩泉産業開発 通販係

お電話お待ちしていま~す。
(今日はテレホンショッピング風にまとめてみました。)
[PR]
by kyounoinaka | 2013-09-26 10:47 | ☆お買物 通信販売のこと

岩泉町では各地で大豆や黒豆・青豆などの豆類を栽培しています。
b0206037_9433843.jpg

そのほとんどが自給用。家庭で味噌や豆腐を作る習慣が残っているんですよ。
b0206037_9435381.jpg

私は「枝豆」が大豆や黒豆になることを知らずに20数年生きてきました。

今年も美味しい豆類が収穫できるといいな。
b0206037_9443541.jpg

[PR]
by kyounoinaka | 2013-09-25 09:48 | ◎もの 岩泉まめつぶ農園…各地の畑から

昨日岩泉町民会館で映画「天のしずく」上映会を開催しました。アンケートにご記入くださった方々のご感想の一部をご紹介します。

★岩泉町外 30代 女性
「食べることは毎日していることですが、それが当たり前になってはいけないなぁと改めて思い直す機会となりました。
愛を持って料理すること、また家族で同じものを食べられる喜び…当然のように過ぎていく日々の中ででもっと感じていきたい部分でした。
まだ映画を見ていない自分の周りの大切な人たちにもぜひ伝えていきたいと思いました。」

★岩手県外 60代 女性
「ヒトが人となる。これからも食を大切に、生きるという事を考える機会となりました。」

★岩泉町内 60代 男性
「久方ぶりの映画であった。『食』の大切さ、『スープ』の持つ意味深い内容に感激しました。私は病気をして、本当に『食』の大切さを感じております。」

★岩泉町内 60代 女性
「高校1年の時、腸閉塞になり医大に長期入院した時、父が野菜たっぷりのスープを1升ビンに入れて届けてくれたことを思い出し、涙が出ました。」

★岩泉町内 50代 女性
「料理だけでなく、心も身体も深く、いい時間を感じることができたように思います。これからの生活に、やさしさの“エッセンス”を入れたいと思います。」

★岩泉町内 40代 女性
「とても感動しました。食の大切さ、食材の大切さをあらためて感じました。土の芸術も素晴らしかったです。大地の恵に感謝ですね。」

★岩泉町外 20代 女性
「きれいな映像でした。丁寧に料理したくなる映画でした。台所道具もすべてステキなものでした。」

★岩泉町外 70代
「身近な食についてあらためて大切に思った。
残された人生、いろいろな事に、落ち着いて考え、食べること、老人食などに応用したい。大変良い映画・お話をありがとうございました。レシピもいただき、一品でも作ってみたいです。」


「至福のときをいただいた感じ。ありがとうございました。」

★岩泉町内 40代 女性
「子どもと3人で参加しました。子どもたちが食べ物を大切に食べていってくれれば良いと思います。明日からは残食しないと言っています。ありがとうございました。」

★岩泉町内 60代 男性
「内容、映像、音響すべてにわたって素晴らしかったです。
食材の吟味とその活かし方、技術、それらが相まって美味しいものができるのだと改めて気づかされました。」

★60代 女性
「心も体も洗われるような映画でした。気持ちを一心にして、調理したいと思いました。」

★岩泉町内 40代 女性
「食べる、作るということを通して、大切な人たちへの思いやりや愛情を強く感じました。
映画の中には戦争時の話やハンセン病の方々の話もあり、私たちの世代には体験のない現実を伝えてもらい『食』以外の部分でも考え深いものがありました。
作り手の思いは食する側へ伝わることを改めて感じました。」

その他、数多くのご感想・ご意見をいただき、誠にありがとうございます。引き続きアンケートの回収をしていますので、用紙に記載のあて先へ郵送またはFAXをお寄せ下さい。
(アンケートはとりまとめ、「天のしずく製作委員会」を通じて辰巳先生にもお届けしたいと思っています。)

数量限定のため、ひっそりと準備を進めていましたが、上映会の合間に岩泉産農産物を使ったスープの振舞いを行いました。

料理の指導・監修はシニア野菜ソムリエ・大平恭子さんにお願いしましたが、映画に登場した優しいスープを実際に味わい、より一層素晴らしい上映会になったと大好評でした。

1.ポタージュ・ボン・ファム(レシピ;辰巳芳子さん)
岩泉町産 ジャガイモ・ニンジン・タマネギ・牛乳使用
b0206037_10215995.jpg

2.リンゴのスープ(レシピ;シニア野菜ソムリエ大平恭子さん)
岩泉町産 リンゴ(さんさ)使用
b0206037_10221752.jpg

(調理・写真撮影;大平恭子さん)

レシピつきの映画プログラム(800円)在庫少々ありますので、ご希望の方は道の駅いわいずみ「わくわく市場」にご来店下さい。

今後とも農産物直売所「わくわく市場」を宜しくお願いします。
[PR]
by kyounoinaka | 2013-09-24 10:24 | ☆お買物 道の駅いわいずみ産直

秋分の日

b0206037_725550.jpg
b0206037_7251760.jpg
b0206037_7252768.jpg
b0206037_7253646.jpg
b0206037_7263847.jpg

爽やかな秋の日です。
[PR]
by kyounoinaka | 2013-09-23 07:27 | ●地域情報 地域の話題&岩泉・近隣の風景

食卓の向こうに

11月に宮古市で「第2回ほっこり映画祭」が開催されることとなり、先日その準備会「ほっこり作戦会議」に行ってきました。今年は「映画と食」をテーマの一つに掲げているそうで、何か岩泉町の取り組みの参考になるかも知れないと軽い気持ちで参加したのです。

宮古中心市街地にある「りあす亭」にはメンバーが集まっていて、「eatrip(イートリップ)」という映画の上映が始まりました。

     「誰もが共有する食べるという行為を探して旅に出た…」

そして上映が終わると、落語家風司会者が「では、岩泉町のスローフードの取り組みについて、話をしてください。」ですって!

~~~~~

今、世界は様々な困難に直面しています。地球温暖化による気候変動、宗教や文化の違いによる紛争、過度な資本主義経済による貧富の拡大、バーチャルな世界の拡大による人間性の喪失、…。

テレビをつければ、未来に希望を失いそうになりますが、一方で問題が大きすぎ、自分自身の生活とかけ離れているようにも感じます。

そんな時、テーブルに広げられた「食」に向き合うことで、もしかしたら地球の問題解決の方法が見つかるかも知れないというのが、スローフードの根底にある考えだと私は思います。

・旬のものを食べることで、自然の摂理にあった農業を支えることができるかも知れない。

・地元のものを食べることで、輸送にかかるエネルギーを節約できるかも知れない。

・家族の食卓が、子どもたちの安らぎの時間になるかも知れない。

・同じ食卓を囲むことで、お互いの文化を理解し合えるかも知れない。

・食材や料理の背景を知ることで、感謝の気持ちを持つことができるかも知れない。

誰もが毎日向き合う「食べる」という行為を通して、世界中の人たちとつながること。それはとても豊かで、楽しいこと。そしてとても大切なこと。

(実際にはこんな立派な話はできず、ばぁちゃん達との交流の話をしました。)

~~~~~

前置きが長くなりましたが、いよいよ明日(23日)は映画「天のしずく~辰巳芳子“いのちのスープ”」無料上映会です。

会場:岩泉町岩泉 岩泉町民会館大ホール
上映時間: ①10:00~12:00  ②13:30~15:30

新鮮野菜・りんご・キノコ等の即売、映画パンフレットや辰巳先生の著書の販売、野菜ソムリエによるスープの振舞い(限定200食)もあります。

事前申し込みは不要ですので、ぜひご来場ください。
b0206037_22562259.jpg

[PR]
by kyounoinaka | 2013-09-22 08:00 | ■活動 スローフード岩手

無農薬・無化学肥料栽培の「あした農場」では、地ウリ・黒モチとうもろこしに続いてゴマの収穫時期を迎えました。
b0206037_223763.jpg

収穫は、株を引っこ抜くだけです。土をつけないように気をつけなくてはなりませんが、先日の台風による強い雨で、表土が跳ね上がっています。(後で選別・調整が大変!)
b0206037_226233.jpg

「ゴマ塩弁当」「ゴマせんべい」「ゴマ和え」など、日本人の食生活に欠かせないゴマですが、現在ではそのほとんどが輸入物で、自給率は1%に満たないそうです。

この小さな莢(さや)の中にゴマがあります。「開けゴマ!」と叫んでからナイフを振り落としました。(乾燥すれば自然と開きます。)
b0206037_22101131.jpg

ゴマから生まれたゴマ太郎。スーパーでは「白ゴマ」「黒ゴマ」「金ゴマ」などありますが、岩手のような寒冷地では黒ゴマが適しているそうです。
b0206037_22112653.jpg

こうやって見ると、ゴマ粒は「ゴマ」という作物の「種」であることを実感します。

「種」とは、すなわち「命」です。未来へ命をつなぐため、「種」には太陽と大地のエネルギーが蓄えられています。だからゴマは自然食品・健康食品なのでしょう。

ついでに報告しておくと、「黒モチとうもろこし」も種をつなぐことができました。
b0206037_2216432.jpg

来年は岩泉町の特産品にできるように、たくさん播いて大儲けしましょう。
[PR]
by kyounoinaka | 2013-09-21 08:00 | ◎もの 岩泉まめつぶ農園…各地の畑から