岩泉町はミネラルの町。

b0206037_09455892.jpg

私は短角牛肉の担当ですが、この本を読みながらちょっとずつミネラルウォーターの勉強もしています。というのも、あらためてミネラルの大事さを感じているからです。

昨日ちらっと雑穀について書きましたが、それも同じ「ミネラル」がキーワードです。現代の生活は精白されてミネラルや食物繊維の少なくなった白米中心の食生活になりました。加えて、私はおやつで食べる程度ですが精白された小麦のパンも同じくです。
これではミネラルが不足するのも当然ですが、当然、現代人の様々な健康の問題も、ここが原因の一つだと考えられています。

とはいえ、私は小さいころ、玄米菜食の家庭で育ったもので、玄米ってあんまり美味しくない、そんなイメージがあって、やっぱり白米の美味しさって、人を魅了する、それは当然だと思います。

b0206037_09564939.jpg
そんな美味しさと、健康を両立してくれる魔法の食べ物が、ミネラルたっぷりの雑穀だと思い、ここしばらくは毎日、白米に混ぜて食べています。
雑穀の育つ美しい畑の風景が、単純に面白いというのもありますけどね。

もう一つ私が心がけているのはこまめな水分摂取。人間の体の実に60%は水分なので、当たり前のことかもしれませんが、私は面倒くさがり屋なもので、体が水分不足になることがしばしばありました。そうすると、風邪もひきやすくなりました。
水をこまめに飲むことを心がけるようにしてからは、風邪をひくことも少なくなりました。
でも、飲む水の中身まではあまり気にしたことがありませんでした。
この藤田先生の本を読んでみると色々目からウロコな情報ばかりで、とても面白い。鍾乳洞から湧き出る水、アルカリ性の水、ある程度硬度がある水・・・龍泉洞の水はかなり「いい水」に当てはまるように感じました。
b0206037_10120327.jpg

龍泉洞の水をもっともっと売ってゆきたい。そのために、龍泉洞の水の魅力も色々勉強しながら再発見し、牛肉~雑穀~ミネラルウォーターをつなぐ壮大な岩泉の魅力物語でも書けたら面白いなぁと思ってます。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-01-29 10:10 | ◎もの 世界の名水 龍泉洞の水

b0206037_2294129.jpg

先週は東京に行ってきました。
「焼肉ビジネスフェア」に日本食肉消費総合センターさんのブースで、短角産地の1つとして出展させて頂き、短角牛のPRをしてきたほか、
色々な短角牛産地の皆さんと情報交換出来る貴重な機会となりました。
岩泉をはじめ各産地の試食タイムにはこのように行列が!

b0206037_22151351.jpg

また、東京でいわいずみ短角牛を取り扱ってくださっているお店にも足を運んできました。
子牛市場価格の高騰もあり1月から肉を値上げせざるをえませんでしたので、挨拶をしてきました。
様々な声を頂いていますが、
「短角牛の生産者さんあってこそ我々も商売できるんですよ。」
とありがたい言葉も頂いたので、聞いてきた言葉を今度牛飼いさんに届けます。

b0206037_224132.jpg

さてさて、東京も色んな人、色んな料理との出会いがあり楽しいですが、
岩手に帰ってくると雑穀ご飯が気軽に食べれるのがとても嬉しい。
ここ数年は意識的に雑穀を頻繁に食べています。
なかなかつぶつぶクッキングとまではいきませんが、単にご飯に入れるだけでも楽しい、おいしい。
体調、違いますよ。
今夜は岩泉の大麦、アワのご飯でした。
[PR]
by kyounoinaka | 2015-01-28 22:25 | ◎もの いわいずみ短角牛肉

釜津田の美味しいお豆腐

b0206037_16022084.jpg
田舎の冬は、お仕事がたくさんあります。
手間ひまかけて、目の前の山や畑で採れたものを、おいしく加工することで、
穀物・お野菜から様々なご馳走が生まれます。
1月に入ってからちょっと気温が高めの岩泉ですが、
朝晩の冷え込みを利用して「凍み豆腐作り」のシーズンを迎えています。

この写真は釜津田の大豆づくり名人KAZUさん宅にて。奥様が豆腐づくり名人です。
配達でお邪魔したところ、ちょうど凍み豆腐づくりの真っ最中で、
運よく色々見せてもらえました!

b0206037_16022054.jpg

一晩凍らかした自家製お豆腐です。
釜津田では、このお豆腐をいったん解かしてお湯に浸し、ぎゅっと水分を絞ってから稲わらで結び、あとは1か月以上、外気にさらすことで乾燥した凍み豆腐(高野豆腐)を作るそうです。
乾燥することで豆腐のおいしさもアップします。
1年間保存が効く保存食となり、煮物で美味しく食べることができます。

b0206037_16022094.jpg
さて凍み豆腐も美味しいのですが釜津田流のご馳走はこの
油揚げ。ちょっと10分待ってね。
と言われ、なんと揚げたての油揚げを頂きました!
幸せな美味しさです・・・!!

b0206037_16022007.jpg
こんな味わいもあります。釜津田の山奥でとってきたタケノコ(岩手でタケノコとは姫竹のことです。)など山菜、野菜がたっぷりの汁物。
いや~ごちそうさまでした!!

普段はこんな感じで穀物、お野菜、山菜中心の食生活、
そしてたま~の贅沢には短角牛肉や乳製品を食べれば
最高に豊かで健康的な生活だな~と思います。


[PR]
by kyounoinaka | 2015-01-18 16:24 | ●地域情報 地域の話題&岩泉・近隣の風景

b0206037_16565116.jpg

この連休はお正月休みの気分で、家の片づけをしつつ、整体で体の調子を見てもらったり、リフレッシュしてました。そして、昨日はたまには国境峠を越えてみるかな、と思い立って二戸市から八幡平市安代町にかけて行ってきました。
最大の目的はこちら。

b0206037_16521014.jpg
二戸市「そばえ庵」のそばを食べることです。
前々から名前を聞いていて、いつか行ってみたいな~と思っていたのですが、
着いてみてびっくりしました。
「醤油も自家製」なのです。
自家製醤油の作り方パンフレットも机に置いてあります。

b0206037_16520916.jpg
地域の蕎麦を使った、
十割そばで優しい食感のそばは実に香り豊かです。
さらに、醤油の優しさが衝撃的。
かけそばのつゆを積極的に全部飲んでしまいたいと思ったのは初めてです。
b0206037_16521031.jpg
さらにへっちょこ団子も頼みました。
もっちもちのお団子。
高きびの粉を使ったこの団子、大好きです。
この付け合せの漬物がすごく美味しい。赤かぶと、菊芋です。
こんなに美味しい漬物なら、毎日食べたいです。
b0206037_17091615.jpg
たまたま、サービスの一皿を頂いちゃいました。
この白菜の上に乗っているのなんでしょう?
雑穀です。
こんな使い方あるんだ~と面白くて、美味しくて、嬉しい一皿でした。

ここまで食べてきて、動物性のものがほぼ見当たりませんが、
もうお腹も心も大満足。
ちょっとした付け合せが、どれもシンプルなのに手が込んでいて、
植物性のものだけで、これほど人は満足できるもんなんだなぁ~と
ひしひしと感激でした。
食後に、いろいろ店主の米田カヨさんとお話しして、いろんなこと、教えてもらいました。
そうこうしているうちに、団体さんからの予約の電話が入ったとかで、
急に店内は大忙しモードに。これも、嬉しいですね。
岩泉から2時間ほどかかりますが、ほんと、おすすめのお店です。

b0206037_17180276.jpg
そのあとは、米田カヨさんも色々加工品を出荷しているという産直「ふれあい二戸」へ。
手作りのお菓子、りんご、雑穀の加工品や佐助豚など、色々買っちゃいました~。
個人的には、店の前に置いてあった、「みずき団子」用の枝がこの時期らしいな~と思いました。

さらにさらに旅は続き・・・安代でもいろいろと魅力的なスポットへ行くことができました。
天気が、雪がちょうどおさまっていたので助かりました。
まだまだ、岩手には魅力的なお店、場所、いろいろありますね!


[PR]
by kyounoinaka | 2015-01-12 17:25 | □道の駅の旅&スローな旅

2015 レストラン大地工房の最新メニューはコレ!
b0206037_16053437.jpg
道の駅いわいずみレストラン大地工房は冬季も休まず営業中。
実は、野中シェフのもとメニューがかなり進化しています。

不動の人気を誇る「いわいずみ短角牛肉」と「龍泉洞黒豚肉」合挽きハンバーグ。
b0206037_16120043.jpg
もちろんシンプルなニンニク醤油ソースで味わうのもよいのですが、
中華風、グラタン風、イタリアン風など様々なバリエーションが増えています!

一方で「ロースステーキ」など、赤身肉の王道メニューも昨年から人気がかなり高まってきています。
さらに、今まであった短角牛丼以外にも短角牛ビビンバ丼など、リーズナブルにメニューにも力を入れています。

そして、こちらは三陸鉄道の「さんりく駅-1グルメ」メニューの「いわいずみ短角牛自由鍋」。
辛みそ仕立てのスープのほか、短角牛のバラ肉、野菜、ごはん・ラーメンなどの具材を用意しますので、
食べ方はお好みに合わせて自由にアレンジOK!
冬はゆった~り道の駅いわいずみで、温まる鍋もいいかも・・・。
というか私が今夜食べたい(笑)
b0206037_16053413.jpg
その他、ランチメニューでは「短角牛汁定食」なども日によって用意していますので、
短角牛肉を食べるなら道の駅いわいずみへ!
ぜひお越しくださいませ。
※なお、短角牛肉メニューは品薄になることもありますので、その際はご了承ください。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-01-07 16:27 | ☆お買物 レストラン岩泉&道の駅カフェ

謹賀新年
b0206037_10540636.jpg
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
荒天予報でしたが、道の駅いわいずみの開店時間直前には、
キリッと冷えた、穏やかな青空が広がり、朝日に包まれました。


茂師海岸では

b0206037_11111039.jpg
ちなみに、日の出の時間(6:52)にあわせて茂師海岸にも足を運びましたが、
残念ながらまだ雲に覆われていて、海からの日の出は拝めませんでした。
でも、例年通り駐車場には日の出を見ようと車が集まっていました。



若水製造、無事完了。

b0206037_11075875.jpg
b0206037_11032998.jpg
午前0時から、多くの社員が参加して、龍泉洞ミネラルハウスでは毎年恒例の「若水」の充填が行われました。
荒天予報だったので、若水の製造や発送に影響がなければいいな、と思っていましたが、岩泉はうっすら雪が積もった程度。
作業は順調に進み、朝8時、道の駅いわいずみにも新鮮な若水が届きました。
予約を頂いていた分に関しては、本日、全国発送します。


道の駅の初売り。

b0206037_11114738.jpg

道の駅いわいずみ&三田貝分校とも、元旦~3日まで初売りを開催します。
数量限定の福袋や、福引など様々な企画を用意してお待ちしています。
毎年、この企画を楽しみにしてくださっている町内の方々も多く、
今朝も、私は1時間ほど道の駅いわいずみの福引コーナーに立っていましたが、
開店直後からさっそく福袋がどんどん売れていました。
まだまだ豪華景品いろいろありますよ~。
そのほか、両道の駅とも、レストラン(三田貝分校は給食室)でも嬉しいプレゼント企画なども!
詳しくは前回の記事をご覧ください。


道の駅いわいずみ改修について

b0206037_11192227.jpg

11月にもお伝えした、道の駅いわいずみ駐車場改修の様子です。
お正月期間中は休校で、一部駐車も可能です。通常営業しておりますのでどうぞご利用ください。
工事が完了すると、駐車可能台数が増え、使いやすくなります。
また、道の駅いわいずみ店舗に関しても今後、売店の拡張工事が予定されています。
ますます使いやすくなる道の駅、どうぞお楽しみに。


[PR]
by kyounoinaka | 2015-01-01 11:23 | □担当者より