b0206037_09500547.jpg
早いもので、弊社が1985年8月1日に発売した「龍泉洞の水」は今年で30周年を迎えます。
ペットボトルという言葉がなかった時代から、
岩泉の広葉樹林と石灰岩層に磨かれたナチュラルミネラルウォーターをお届けしてきましたが、感慨深いものがあります。
ご愛顧いただいた皆様に感謝を申し上げるとともに、次の30年に向けて歩んでいきたいと思います。
節目の年にあわせ、この夏は様々な企画を行う予定です。

また、あわせて岩泉町立図書館でも「水と環境展」を開催して頂けることになりました。
b0206037_09460188.jpg
6月22日(月)までの予定で、龍泉洞の水が掲載された雑誌、水や環境にまつわる様々な蔵書が、龍泉洞の水とともに特設コーナーへ展示されています。
さらに、今から30年前に製造した貴重な当時のボトルも展示されます。
(昭和60年7月29日に製造と書かれています。まだ私が生まれる前です!)
b0206037_09563306.jpg
去年の7月に岩泉町民会館横でリニューアルオープンしたばかりの、新しい図書館です。
本を読みながらのんびり涼むこともできる隠れた癒やしスポットなので、ぜひ足を運んでみてください。
b0206037_09455119.jpg

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-30 09:57 | 世界の名水 龍泉洞の水

b0206037_17152443.jpg
道の駅いわいずみのパン工房、本日より再開しました。
当初は夏ごろに完了と見込んでいた、道の駅いわいずみのリニューアルは、
予想以上に順調に工事・手続等が進み、ほぼ完成に近づいています。
今日はまだ一部商品ではありますが、売り場にパンが並びました。
さっそく、売り場にはパンの香ばしい香りが充満していました!我々の狙い通りです。

販売台は弊社の芸術家?RYOさん手作りです。
春以降は様々なリニューアルに対応して、忙しいなか
販売台、テーブル、看板などなど様々な製品を作り上げました。
予想以上に工事が順調だったために、実はまだ売り場づくりが追いついていないところもあります。

さてさて こちらは いちごカスタードマーブルパン。
b0206037_17070854.jpg
こちらはどんぐりあんパンの生地。これから焼くところです。
b0206037_17070342.jpg
色々内部の配置なども新しくなり、スタッフは一つ一つ確かめながら、
美味しいパンを焼き上げるため頑張っています。
新たなパンも、検討中!?
これからもどんぐりパン、ブルーベリーマーブルパンなど、どうぞよろしくお願いします。
b0206037_17081572.jpg
さて、6月6日~7日には道の駅いわいずみパン工房 本格オープン記念
岩泉 パンの特売市を開催します!
さらに、6月6日より 道の駅いわいずみレストラン大地工房を名称変更し
「レストラン岩泉」としてスタートしますので
どうぞよろしくお願いします!

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-29 08:06 | 道の駅いわいずみ

スローフード岩手より、イベントのご案内
毎年、スローフード岩手では上質な食・くらしに関する映画の上映会を岩泉で開催しています。
今年は「三陸みらいシネマ」様の協力をいただき、「千年の一滴 だし しょうゆ」を上映します。
和食の基本となる「だし」の世界。
私たちみんな大好きな「うまみ」ですが中身って、意外とよく知らないと思いませんか?
その「だし」美しさ、面白さ、職人技などにスポットをあてた、世界からも注目される映画です。

なんと、今回は「三陸みらいシネマ」様のご協力で、特別に無料上映会となりました。
さらにさらに、みやこ映画生協シネマリーンでの初日(6/13)上映に合わせ、柴田昌平監督が来て下さることになりました。
ぜひご家族やご友人等お誘いあわせの上ご来場ください。
b0206037_10155159.jpg
b0206037_10155291.jpg

スローフード映画上映会 IN 道の駅いわいずみ
「千年の一滴 だし しょうゆ」
日時:6月14日(日)
9:30開場、10:00上映開始(100分) 映画「千年の一滴 だし しょうゆ」の詳細情報はこちら
11:50柴田昌平監督ミニトーク
12:20味覚のレッスン(詳細未定) 12:45終了
主催:三陸みらいシネマ、スローフード岩手
共催:みやこ映画生協シネマリーン、道の駅いわいずみ
申し込み:事前申し込みは不要ですが、来場者予測のためご一報いただければ幸いです。
もしくはTEL:0194-22-4432

柴田昌平監督の主な作品
★「ひめゆり」(2006年) 第5回文化庁映画賞〈文化記録映画部門〉大賞受賞/
2007年(第81回)キネマ旬報ベストテン〈文化映画部門〉第1位ほか多数受賞
★「森聞き」(2010年) フィンランド・オウル国際青少年映画祭正式招待、児童文化福祉賞〈厚生大臣賞〉ほか多数受賞
★NHK「クニ子おばばと不思議の森」(2012年) 放送文化基金賞/
世界自然・野生生物映像祭 日本環境賞/中国・四川テレビ祭 最優秀人類学賞 ほか受賞
★NHK「北海道 豆と開拓者たちの物語」(2011年) ATP賞★NHK「和食 千年の味のミステリー」(2013年) ATP賞

なお当日、岩泉上映会で予定が合わないという方は、みやこ映画生協シネマリーンでも上映されます。
シネマリーン上映情報 http://cinemarine.blog45.fc2.com/
上映期間は6/13~6/26、「ドキュメンタリー特集2015」にて上映されます。
「アラヤシキの住人たち」 http://arayashiki-movie.jp/
というドキュメンタリーもありますので、合わせてご覧ください。
では、皆様のご来場お待ちしております。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-28 10:31 | スローフード岩手

ロックガーデンの花々

b0206037_13482653.jpg
5月~6月の梅雨入り前は、岩泉は一番天気が良い季節だと思います。
同じ晴れでも、昨日は海風で涼しかったのですが、今日は一転、暑いです。
涼しい日も、暑い日も、時間さえあれば昼休みに散歩しています。
今日もふれあいらんど岩泉のロックガーデンへ。
車でも行けますし、歩いても、道の駅いわいずみから10分ほど。
今の時期、色々な花が楽しめますよ。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-26 13:55 | ふれあいらんど岩泉

~スローフード岩手より、イベントのご案内~

守り伝えるべきものは?ノンフィクション作家をお迎えして
島村菜津さんと考える「スローな未来」の作り方

 イタリア各地を取材し、「スローフードな人生!」(新潮社・2000年)で日本にスローフードという考えを紹介した作家・島村菜津さん。スローフード岩手発足の翌年(2003年)に岩泉町釜津田地区で講演会を開催し、これがきっかけとなって岩手の短角牛と安家地大根が日本初の「味の箱舟」に選ばれました。
 あれから12年。菜津さんは国内外の農山漁村を取材し、励まし、著書の中で「小さな町づくり」の素晴らしさを紹介してきました。久しぶりに菜津さんを囲んで、「おらが村の宝物」を自慢しあい、「スローな未来」を作るための作戦を練りましょう。


開催日:平成27年5月30日(土) 
会 場:岩泉町乙茂 道の駅いわいずみ 2階多目的ホール
日 程:14:00 開会、主催者挨拶
    14:10 島村菜津さん講演
     「スローな未来へ~“小さな町づくり”が未来を変える」(仮)
    15:10 コーヒータイム
    15:30 “スローな未来へ残したいもの”発表会
      例えば… 商店街のあの食堂、この地域ならではの料理や方言、
       江戸時代から作っているお菓子、消えつつある伝統の種、
       我が家だけに伝わる不思議な風習 などなど
      現物や写真スライドを使って、発表して下さい。
      発表希望者は、申込書に必要事項を記入して事務局まで。
    17:00 終了
参加費:会員・非会員 500円(コーヒー、お菓子付き)
申込み:5月25日(月)までに事務局へご連絡ください。申込み多数の時は締め切りますので、お早めにご連絡ください。
スローフード岩手事務局  ㈱岩泉産業開発内
 ファックス0194-22-3135
 Eメール inaka■ryusendo-water.co.jp
 ※メールは■を@に替えて送ってください。


【島村菜津さんプロフィール】
ノンフィクション作家。東京藝術大学でイタリア美術史を専攻し、卒業後5年間にわたって取材したイタリアの食に関する思想をまとめた「スローフードな人生!」は日本のスローフード運動の先駆けとなった。
他に「エクソシストとの対話」(小学館21世紀ノンフィクション大賞優秀賞)、「スローフードな日本!」(岩泉町の安家地大根を取材)、「バール、コーヒー、イタリア人」、「スローな未来へ~“小さな町づくり”が未来を変える」(葛巻町やアル・ケッチァーノを取材)など多数。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-21 13:02 | スローフード岩手

b0206037_12244279.jpg
岩泉町と、東京都昭島市のつながりはより一層強まっています。

今週末は5月23日(前夜祭)~24日(本祭)、「あきしま郷土芸能まつり」に出展しますよ~。
「短角牛コロッケ」「龍豚メンチカツ」
など毎回完売の人気テイクアウト商品のほか、
「龍泉洞のじっ茶ばっ茶」など飲料を販売します。
さらに、二日間とも岩泉町の郷土芸能「中野七頭舞」の披露があります。

会場はJR昭島駅からほど近いモリタウン北側。
郷土芸能、そして岩泉を堪能できるチャンス!
ぜひ、お近くの方は足を運んでみてください。

くわしくはこちら

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-20 12:36 | イベント告知・報告

b0206037_17251312.jpg
短角牛販促用ロボット「短たん」
道の駅いわいずみに格納庫が登場し、いつでもみんなと会えるようになりました。
ロボットなので、スイッチが入らないと動きません。
いじめないで、かわいがってね。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-18 17:29 | いわいずみ短角牛

b0206037_18295501.jpg
いわいずみ短角牛が山に上がりました。
b0206037_18310956.jpg
春先に産まれたばかりの子牛もピョンピョン跳ね回り、仲良く水を飲んでいます。
b0206037_18320464.jpg
例年より早く周囲の木々も緑になりました。
牛も人も嬉しい放牧シーズンの開始です。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-16 09:25 | いわいずみ短角牛

岩泉の極味肉饅


b0206037_09404618.jpeg
昨年秋にJR東日本盛岡支社さま「いわて食材発信プロジェクト」の一環として
発売した「岩泉の極味肉饅」。
生地にはいわいずみ短角牛肉の粗挽き肉と、岩泉の椎茸をふんだんに使用。
それだけでなく、皮に岩泉の「どんぐりパウダー」を練り込み、もっちり皮まで美味しい食感を実現したのが特徴です。
ほかにもそのこだわりは様々・・・こちらでも詳しく紹介されています。
b0206037_09400201.png
その「極味肉饅」おかげさまで1回目の冬シーズンは盛岡駅「tetoteto」を中心として、大好評のうちに販売終了しました。
やはり肉まんと言えば冬ですが、
暖かい季節も、ご自宅でこの味を味わってもらえたら・・・
と思い、今回、お土産用を発売することになりました!
b0206037_09380954.jpg
2個入り1,080円。2個でこのパッケージの迫力。大満足の肉まんです。
盛岡駅2階北改札口からすぐの「iwate tetoteto」(テトテト)、道の駅いわいずみ、道の駅三田貝分校で販売しています。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-15 12:34 | 赤身が美味しい いわいずみ短角牛肉

台風一過

b0206037_08201443.jpg
一昨日、台風接近中の岩泉の空です。
そして、夜には久々のまとまった「恵みの雨」となり、
岩泉の大地を潤し・・・
b0206037_08202386.jpg
翌朝は、台風一過の青空。
乙茂の断崖「前見山」の緑もだいぶ濃くなってきました。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-14 08:20 | 地域の話題