b0206037_13264821.jpg
岩泉町では約40軒の農家が短角牛の子牛を飼育し、そのうち7軒の肥育農家が最終段階まで育て上げ、「いわいずみ短角牛」として出荷しています。7軒の肥育農家では、自宅で生まれた子牛以外にほかの農家からも子牛を仕入れ、生産しています。
子牛はまもなく10月末に開催される秋季短角牛子牛市場によって取引されますが、ここ数年、子牛の価格は高騰が続いています。要因としては、全国的な和牛の不足によるところが大きいのですが、高騰の流れは依然続いており、肥育農家は子牛を仕入れにくく、先が見通せない状況となっています。

こうしたなか、今後も短角牛発祥の地として短角牛の飼育を続けるため、「いわいずみ短角牛肉」についても来年1月から値上げをさせて頂きたく、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
(※値上げの時期が変更となりましたので、上記赤字部分を訂正しました。)

昨年より、生産者とともに「いわいずみ短角牛肉」の品質の底上げを取り組んできました。また、今年7月には関係者一同による「いわいずみ短角牛ブランド推進協議会」も発足し、将来の方向性について議論しているところです。値上げ時期等決まりましたら、お客様には再度お知らせいたします。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-09-25 10:22 | ◎もの いわいずみ短角牛肉

小本浜の秋

b0206037_13073117.jpg
ありがたいことに1か月ぶりの爽快な晴天続きで、小本浜を散歩してみました。
b0206037_13073181.jpg
あちらの防波堤からの景色も迫力ありそう。
波を眺めているのが好きです。
b0206037_13073150.jpg
写真前方に広がる小本地区では復興事業の真っ最中です。
港湾施設の復旧、学校や災害公営住宅の整備が進み、
住宅地にも新しい家が続々と建ちつつあります。
今度「岩泉小本駅」に改称される、新しい小本駅舎もだいぶ姿が見えてきました。
海岸付近はまだ工事等で立ち入り出来ないところもありますが、
少しずつ、少しずつ、穏やかな三陸の漁村の風景が戻りつつあるような気もします。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-09-24 13:20 | ●地域情報 地域の話題&岩泉・近隣の風景