b0206037_09434190.jpg
味噌は寒いうちに仕込んでおくのが良いと言われているので、
昨日は自家用の味噌を仕込みました。
今回は岩泉町有芸産の青豆でチャレンジしてみます。
まずは、青豆を前夜から15時間ほど水に浸しておきました。
b0206037_09414889.jpg
続いて、岩泉町かぎやさんのこうじを2kg、天日塩(赤穂の甘塩)1kgとよく混ぜ合わせます。
b0206037_09453658.jpg
青豆は圧力鍋の容量の関係上、4回に分けて各15分ほど煮込みます。
煮込んだ豆は、ボウルで、つぶします。
機械を使わずに、かつ楽につぶす方法をいろいろ調べた結果、ポテトマッシャーが楽ちんです。
(写真に写っている、1,000円ほどの道具)
その都度ゆで汁を適度に混ぜながら、よ~く混ぜていきます。

青豆なのでまるで『ずんだ』みたい!
一口食べてみると、砂糖も入れていないのに甘い!
この豆でお豆腐を作ってもおいしそうです。
b0206037_09492824.jpg
つぶした豆がお風呂のお湯程度の温度まで下がったら、漬物袋を使って(大きな容器があまりないので)
最初に用意した麹と一緒によく混ぜ合わせ・・・

ポリ容器に漬け込みます。
なんだかんだでこの容器も3回目の味噌仕込み。
毎回、おいしい味噌が出来ているので、今回も楽しみです!

毎日欠かさず味噌汁を飲むようにしているので、我が家の味噌消費量は結構多い!
昨年はこれを2樽 仕込んだのですが、開けると意外とすぐに、なくなります。
今年は、味噌仕込み量を増やして、全量自家製味噌にするのがとりあえずの目標です。
いろんな種類の大豆で実験、実験!!
黒豆、茶豆はどうかな?白目大豆と、茶目大豆での違いは??
楽しみです。

ちなみに、「遊び尽くし 手づくりみそ自慢」という本を参考に作っています。
b0206037_09580684.jpg

[PR]
by kyounoinaka | 2016-02-29 09:56 | ●地域情報 家族の食卓・地域食

b0206037_13271695.jpg
ちらほら、短角牛子牛誕生の話題が聞かれるようになってきました。
こちらは、おととい、大川地区で誕生した短角牛の子牛です!
ふかふかで香りの良い、草のベッドにもぐって穏やかに休んでいます。
ベテランお母さん牛に見守られて、これから元気に育つことに期待です!

この子牛は夕方4時ごろ誕生したそうです。農家の皆さんはこれから大忙し!
深夜に生まれる子牛もいるのですが、農家によっては無線カメラで家のなかからも見守るシステムを
導入しているところもあるそうです。
今までは予定日になると深夜でも何度も様子を見ていたのが、
このシステムなら、足が出てきたら様子を見に行く・・・など
少しは楽になるようです!

このように、「いわいずみ短角牛」の子牛は家族同様に大事にされて、
最初の1~2か月を牛舎で過ごし、5月には放牧地へ放たれます!

[PR]
by kyounoinaka | 2016-02-19 13:33 | ◎もの いわいずみ短角牛と生きる

春を待つ雑木林のわさび

b0206037_13025565.jpg
まだまだ気温は低いですが、2月に入って太陽は気持ち暖かくなってきましたね。
ここはふれあいらんど岩泉の、雑木林。一年中、わずかに水が湧き続ける沢があります。
霜柱を踏みしめながら、源流にたどり着くと、
そこには春を待っているわさびの株がありました。
本来なら雪でまだ埋もれているはずなんですが・・・暖冬のおかげです。
こんな春の便り観察も早春の楽しみです。

春が来ると、あっという間ですから!
2月は一番、岩泉の「ゆったりさ」を満喫できる季節かな~と思います。
(と、同時に、すでに春・夏に向けていろいろな準備を進めていますよ~☆)

[PR]
by kyounoinaka | 2016-02-17 13:18 | ◎もの 日本一の畑わさび産地 岩泉

b0206037_15194742.jpg
道の駅いわいずみ「どんぐりパン屋」に密かに増殖中の新商品。
左手のパンは少し前より新たな定番商品に仲間入りしている「雑穀まる」
岩泉町の雑穀をたっぷり使用したつぶつぶ触感が楽しい、本格派のパンに仕上がっています!

右手は三陸宮古の塩で作った「塩パン」
岩泉町内にはほかにも塩パンを作っているお店があるので、
食べ比べも楽しいかも!

[PR]
by kyounoinaka | 2016-02-15 15:28 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

清水川かいわい

b0206037_17171082.jpg
今日は岩泉町小本で21度まで気温が上がり驚異的な暖かさ!
雪解けが急速に進み、昨日の朝と今日では、まるで別の季節…!
清水川も増水しています。
b0206037_17173121.jpg
春になったら宇霊羅山に登りたいですね。

[PR]
by kyounoinaka | 2016-02-14 17:16 | ●地域情報 地域の話題&岩泉・近隣の風景

b0206037_18054735.jpg

皆様こんにちは。

今日も寒いですが、窓の内側は日差しがポカポカで洗濯物もよく乾く・・・

ありがたい一日でした。


道の駅いわいずみから、岩泉町内に向かう途中の

トンネルの手前の崖に、山からの湧水が一斉に氷柱となって凍っている

密かな見どころがあります!

場所が場所だけにじっくり見るわけにもいかないのですが・・・

今日は助手席からパチリ。

b0206037_18054758.jpg

そんな風景もあれば、春近し、な風景もいろいろ。

小本では、庭先に早々と福寿草の花が咲き始めていました!


b0206037_18045819.jpg

いよいよ梅も開花!!

といってもこちらはさすがに屋外ではなくて、

一足早い春を味わうために?枝を切ってきて室内に

活けておいたものとのことです。

岩手沿岸の南の方ではちらほら梅開花の話題も聞くので、

屋外の梅も今年は開花が早そうです。


[PR]
by kyounoinaka | 2016-02-11 18:13 | ●地域情報 地域の話題&岩泉・近隣の風景

b0206037_13272596.jpg
今日は今年初めて大川・釜津田方面へやってきました。
大川七滝は暖冬でもだいぶ凍ってきています。
b0206037_13271369.jpg
いわいずみ短角牛の肥育牛舎の模様です。
おがくずがたっぷり敷き詰められた清潔な牛舎で穏やかに育っています。
b0206037_13272570.jpg
昨年秋に導入された子牛たち。子牛市場は2014年度の平均で35万円、
2015年度の平均で45万円とたいへんな高騰になっているなかで、生産者も頑張って導入した貴重な子牛たちです。
(ミート工房も責任重大です!)
b0206037_13532376.jpg
こちらは平成10年以降の短角牛子牛市場価格の推移。原因は様々ありますが、
いかに異常な事態となっているか分かります。(岩手県畜産協会発表)
市町村の垣根を越えて、短角牛の産地同士、協力を模索していきたいところです。

こんななかですが、いつもの冬と同じように
釜津田ではまもなく短角牛の子牛出産ラッシュ。
この時期が来ると慌ただしく季節は春へと、向かいます!!

[PR]
by kyounoinaka | 2016-02-10 14:11 | ◎もの いわいずみ短角牛と生きる

b0206037_15505635.jpg
道の駅いわいずみでは最近、売り場をちょっぴりリニューアルしました。
道の駅新登場の商品も、いくつか並んでいるので、あれもこれも試してみたくなっちゃう・・・!
特に目玉はスイーツコーナー。
b0206037_15505791.jpg
宮古のドーネルさんの店舗ではおなじみの「もしもしマドレーヌ」。
恐竜さんのイラストはもちろん、岩泉町で、日本で最初に発見された恐竜の「モシ竜」さんです。
ごま味を頂きましたが、ごまの香り高さがくせになるおいしさ!
b0206037_15505716.jpg
こちらは志たあめやさんの洋菓子詰合せBOX。
最近、志たあめやさんのお店に行くと、伝統の和菓子、パン以外に
かわいいクッキーの詰め合わせやキラキラしたケーキのショーケースなど洋菓子コーナーが充実中。
そんな魅惑のスイーツショップからお届けされる洋菓子BOX。
バレンタインデーを前にして注目のアイテムですね。
b0206037_16013186.jpg
さてこちらも志たあめやさんのアイテムですが
伝統のかりんとう。
これ、間違いなく美味しいです。
キャラメル味がします。
あっという間に一袋食べちゃいます。
と、前から思っていたのですが、
ななななんと、このかりんとう、3月限定でJALの機内食に採用されたとのこと。

前にも書きましたが岩泉はかりんとうの種類が豊富。
ついつい手が伸びるかりんとう・・・
今年も、密かに岩泉のかりんとうは絶好調!?
b0206037_16112800.jpg
道の駅いわいずみパン工房で焼き上げた「どんぐりクッキー」「ざくざく雑穀クッキー」もよろしくお願いします!

[PR]
by kyounoinaka | 2016-02-02 16:08 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

岩泉のにゃんこ。

b0206037_12571309.jpg
ここ数か月、更新が滞っており、すみません!
今後も思うように更新できるか分かりませんが、
町内を散歩したり、あるいは短角牛など岩泉の生業のこと、色々な情報をお届けしたいと、思います!

最近気付いたのですが岩泉の猫たちは、丸々と太って、毛並みが上品です。
野良なのか飼い猫なのか・・・散歩しているとあちこちで猫を見かけますが、
はばざかで見かけた猫も、養魚場で池をじっと見ていた2匹の猫も、
掃除中に我が家に迷い込んできた猫も、
みんな丸々太って、毛並みが上品な感じの猫たちなのでした。

今日は、散歩中に見かけたそんなにゃんこの写真です。
b0206037_13263690.jpg
b0206037_13263582.jpg
さて、ご案内遅くなりましたが、この「はばざか」の下にある「ナドダーノ」さんでは、
今年も猫、猫、猫だらけのイベント「ミャゴミャゴ2016」が2月5日まで開催されていますよ。
b0206037_13291254.jpg
ミャゴミャゴ2016

寒い冬も、猫に癒されてほっこり。

[PR]
by kyounoinaka | 2016-02-01 13:24 | ●地域情報 地域の話題&岩泉・近隣の風景