タグ:岩泉 ( 128 ) タグの人気記事

b0206037_22165652.jpg
岩泉町では台風10号災害の痕跡はいまも各地で生々しく残り、
そして避難生活や生活、商売の再建に向けた動きも続いています。
そんななかではありますが、落ち着きを取戻した岩泉の山は、今年も変わらず美しく、
大川渓流ロード(県道171号)上流部でも紅葉がピークを迎えています。
b0206037_22165923.jpg
 
b0206037_22170328.jpg
 
b0206037_22170765.jpg
 
b0206037_22203620.jpg
 
b0206037_22171500.jpg
 
b0206037_22172304.jpg
大川渓流ロードは各所に道路の損傷はあるものの、
カフェぶるっく、手づくり工房朱利も営業しています。(ただし冬季は休業となります)
b0206037_22205509.jpg
櫃取湿原周辺など源流部の山々は2日ほど前の強い霜で、冬枯れに入りました。

[PR]
by kyounoinaka | 2016-10-23 22:26 | ●地域情報 地域の話題&岩泉・近隣の風景

b0206037_16122130.jpg
岩泉酪農に新たな歴史が刻まれます。
「岩泉ヨーグルト」で大躍進を遂げた岩泉の酪農。
いよいよ、「岩泉チーズ」の挑戦がはじまりました。

岩泉乳業さんの「岩泉チーズ」道の駅いわいずみにて7月5日、販売開始しました。
売り場は、岩泉ヨーグルト横の特設ショーケースとなります。
今回発売となったチーズは3種類。
岩泉乳業の職人さんによる数量限定生産となる、貴重なチーズをぜひご賞味ください。
b0206037_20303954.jpg
「岩泉モッツァレラチーズ」
軽い歯ごたえと弾力が特徴。フレッシュタイプのチーズで、ミルクの甘味が感じられます。ピザやグラタンにおすすめです。
b0206037_20303946.jpg
「岩泉さけるチーズ」
トロリとした優雅なさけ方が特徴。濃厚な味わいはビールやワインのおつまみとして、お楽しみいただけるほか、サラダにもおすすめ。
b0206037_20303977.jpg
「岩泉パニールチーズ」
インド料理には欠かせない、くせのないチーズです。カッテージチーズと同じようにスイーツやカレー・パスタにかけても美味しくお召し上がりいただけます。

[PR]
by kyounoinaka | 2016-07-06 08:08 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

b0206037_21170344.jpg
ここは朝の安家・黒森山。広大な放牧地に放たれて、早くも1か月以上が経過した安家の短角牛たちです。
放牧地も広大ですが、北上山地もはるかに広大な山並みが延々と連なっています。ここから見える人工物は、はるか遠くの風力発電の風車ぐらい、青空の日ももちろん雄大な山並みと緑がきれいなのですが、個人的にはこの場所は若干風が吹いているような、通り雨でも来そうなときに来ると、より一層雄大な北上山地の迫力が高まります。

b0206037_21242528.jpg
AM8:30の放牧地はすでに食事タイムも終わり、牛たちはリラックスタイムの真っ最中。(もう少し暑くなると、牛たちは広葉樹林の中に入って休みます。)
雲間から出てきた朝日を浴びて、毛並みの良い牛たちがより一層美しく見えます。こうやって見ると、短角牛といっても微妙に毛の色は違うことがわかります。
いわいずみ短角牛は自然交配で、夏山冬里育ち。昔からの短角牛の産地は今も自然交配による繁殖が一般的です。人工授精が一般的な黒毛和牛のように「著名な血統」が目立ってあるわけではありませんが、それでもやはり短角牛も生き物なので様々な血統が存在しますし、品種改良によって微妙に「日本短角種」も時代によって変化しているようです。

「品種改良」とはとても時間がかかることなので、少し前の価値観が現在に反映されたりもします。(例えばサシの多い少ないなど)
価値観も立場によって様々なので、とても改良とは難しいことなのだなぁと思いますが、
子育て上手で、粗飼料主体で丈夫に育つ、短角牛ならではの根本は今も揺るがないのではないかと思いますし、これからも維持していかなければいけないと思います。

b0206037_21281727.jpg
さてそんな話は、放牧ライフを謳歌している牛たち自身はつゆ知らず、この時間に行けば、母子そろって二度寝?というかうつろうつろ?している牛たちがあちらこちらに見られます。二頭そろって仲良く目を閉じたり、お母さん牛は若干物音を耳で拾って周囲は把握しているようですが、牛たちをびっくりさせないようにゆ~っくり近づいていけばいつしか、牛も私を警戒しなくなり、リラックスした写真を撮らせてくれます。

子牛の頭にはちょこんと小さな角が頭をのぞかせかけています。そんな状態ですが本気で人が突っつかれたらかなり痛いと思います。半年の放牧期間のうちに、子牛は急速に大人になっていきますね。


こちらは子牛の動画です。ちょっぴり警戒しつつ、でも好奇心も旺盛。看視人さんが毎日様子は見ているとはいえ、基本的に放牧中なので、若干野生の本能?も併せ持ち、警戒心も大事!
b0206037_21522146.jpg
向こうに見えるのは放牧地の名前にもなっている黒森山です。その名の通り、周囲には豊かな森が広がっています。

b0206037_21504196.jpg
ここは標高1,000m。周囲では、少し高い山に生える「マルバダケブキ」が咲き誇っていました。

b0206037_21555021.jpg
看視人さんは、放牧地へ通じる長い林道の草刈の真っ最中でした。暑い中、お疲れ様です!!

[PR]
by kyounoinaka | 2016-07-02 21:56 | ◎もの いわいずみ短角牛と生きる

b0206037_20325010.jpg
昨日は午前中までは曇り空でしたが、午後はみるみるうちに晴れてきました。
b0206037_20325908.jpg
春の花々は枯れ色の山、淡い新緑の山に似合う淡い色の花が多いのですが、いまごろ初夏の濃い緑のなかでは鮮やかな色の花がやはり多くなりますね。大川渓流ロード沿いの斜面には鮮やかなユリの花が咲き始めました。
b0206037_20330883.jpg
梅雨どきに晴れると雨で空も洗われていて、景色全てがとっても鮮やかに見えますね。
b0206037_20343109.jpg
岩泉線の線路はお花畑になり、その先は草むらに吸い込まれていきました。
b0206037_20344037.jpg
人や道具は変わりゆき、そして、この山の風景は岩泉線の開通したころとそれほど変わらないものかどうなのか。
b0206037_20344204.jpg
二升石ではさくらんぼ狩りが始まったようです。ある日突然旗が立って気になり始め、気づくと終了している。
偶然にも今日は頂き物で、ここのさくらんぼを頂きました。
b0206037_20344988.jpg
袰綿のあじさい坂の開花時期は、まだこれからのようです!

[PR]
by kyounoinaka | 2016-06-18 20:32 | ●地域情報 地域の話題&岩泉・近隣の風景

b0206037_07130974.jpg
私の通勤路の途中に滝があり、毎日おっ意外とあの滝でかいな!?と思いながらも、ちょっと車を停めにくいので素通りしていました。
昨日はいい天気で暑くなりそうだったので、朝からちょっと涼んでいこうかしらと、ちょっと車を降りてみる事にしました。
「神滝」の名のとおりお社もあるので拝んで滝を眺めます。
b0206037_07132947.jpg
水量も多くて、森に包まれたこの滝の空間、想像以上にいいですよ!
真上を電線が通っているのが、ちょっと残念ですが!!
いわいずみブログによると冬には氷瀑になるそうなので、(知らなかった!!)冬に向けて楽しみが1つ増えましたよ。

b0206037_07322643.jpg
このあたりから眺める宇霊羅山の景色は、けっこうとんがって見えて、気に入ってます。

神滝の場所

道の駅いわいずみ~龍泉洞の中間ぐらいの場所にあります。
滝から小本寄りの山側に、車が微妙に1台停められるスペースがあります。(路上駐車は危険です。)

[PR]
by kyounoinaka | 2016-06-11 07:28 | ●地域情報 岩泉の滝

b0206037_09114839.jpg
このブログでは最近、50%以上の割合で、ひたすら岩泉の緑の景色をお届けしています。
運よく私の仕事上(短角牛)、配達など山奥に行く機会もあったり、あるいは趣味で自然の写真の風景をお届けするのが好きなもので、仕事中に撮影するものもあれば、休みの日に撮影するものもあれば・・・です。
なお、こんなこと仕事中にしていて良いの!?という取材内容があるかもしれませんが、そういう内容は休み中の趣味のものですのでご安心くださいませ。

なお、もっと「お店」「ひと」「暮らし」のいまを知りたいという声もありそうです。岩泉町内には様々なブログ・Facebookがあり、それぞれ得意分野があるので、知りたい情報に応じて、ぜひそちらも参考にして頂きたいと思います。
というわけで、代表的なところを掲載します。


◎岩泉のお店の情報なら!
 いわいずみ手仕事市Facebookページ(うれいら通り商店街全体のこと)

◎岩泉の山里暮らしの様子を知りたいなら!
 農家の嫁の事件簿(ブログ)(超人気ブログ)

◎岩泉の公式情報・イベントの様子、ひとの活躍を知りたいなら!
 いわいずみブログ

◎岩泉の持続可能な森へ向けての取り組みを知りたいなら!
 「IWAIZUMI forest」Facebookページ

◎若者の挑戦の模様を知りたいなら!
 岩泉町地域づくり支援協議会ブログ

[PR]
by kyounoinaka | 2016-05-22 14:32 | ●地域情報 岩泉町お役立ちリンク

b0206037_11073351.jpg
先日、岩泉町のイベント情報をお伝えしました。しかし、岩泉町外で開催される岩泉のイベントも大小さまざまありますので、「岩泉関連イベント情報」のページを新たに作りました。なお、弊社が関係するイベントが主となります。そのほかについては、十分把握できていない点もありますが、情報ありましたらお寄せください。
今後も情報は随時追加し、追加の際はTwitterにてご案内します!


~岩泉関連イベント情報2016~
2016年

■5/28~5/29 昭島郷土芸能まつり (5/28は前夜祭)【終了しました。】
友好都市として東京都昭島市で、「中野七頭舞」が披露されます。
龍泉洞の水シリーズ、岩泉のしいたけ、南部せんべい、岩泉のかりんとうの販売。
岩泉の焼き魚と串もちの屋台も出ます!

5/28(土)16時~20時半(模擬店は15時~)
5/29(日)9時~16時

会場:JR昭島駅北口 モリタウン北側特設会場
主催:あきしま郷土芸能まつり実行委員会
b0206037_11155760.jpg



■6/17~19 岩泉 手しごと展 【6/12追加】【終了しました。】
毎年恒例の展示即売会が、今回は宮古市で開催されます。
木工、陶芸、革工芸、ドライフラワーなど、
岩泉町で創作を行っている作家の皆さんが会場でお待ちしています。

6/17(金) 12時~17時
6/18(土) 9時~17時
6/19(日) 9時~16時

会場:宮古市シートピアなあど 2階体験学習室
主催:岩泉町物産振興会
b0206037_13053112.jpg


■7/30(土) 盛岡市玉山 (株)カガヤ創業45周年大感謝祭 【7/24追加】【終了しました。】
岩泉乳業ブースにて岩泉の物産販売があります!
岩泉ヨーグルト・短角牛串焼き・短角牛コロッケ・龍泉洞黒豚メンチ・きな粉揚げパン・龍泉洞の水・岩泉生わさび・畑わさびオリーブオイル・ 生しいたけ・南部せんべい・そばかりん・龍泉洞の化粧水など。
岩泉キッチンカーも登場!
日時:7月30日(土) 8:30~17:00
会場:(株)カガヤ武道工場敷地内
詳細はこちら
場所はこちら(地図)
b0206037_19391898.jpg




■8/6~7 東京都昭島市 くじら祭り 【7/24更新】【終了しました。】
毎年恒例、姉妹交流都市の昭島市にて、岩泉の物産を出張販売します!
8月6日は夢花火大会、7日はくじらパレード、そのほか毎年盛り上がるイベントです。
日時:8月6日(土)、7日(日) 昼12:30~20:30
会場:昭和公園陸上競技場など 
詳細はこちら
b0206037_18301753.png

■8/6~7 東京都世田谷区 第39回せたがやふるさと区民まつり 【7/24更新】【終了しました。】
毎年恒例、交流自治体の世田谷区にて、岩泉の物産を出張販売します!
ステージイベントが多数行われるほか、全国各地の交流自治体の物産展も大変盛り上がり見どころです。
日時:8月6日(土)、7日(日) 11:00~21:00
会場:JRA馬事公苑など
詳細はこちら
b0206037_18301878.jpg



■8/25 いわて銀河プラザにて 畑わさびオリーブオイルソース 試食販売会 【8/25更新】

畑わさびオリーブオイルソース」は辛みと旨味、シャキシャキ食感が楽しい!
どんな料理も美味しく仕上げることができる新しい調味料です。

8/26・27の2日間、東京・いわて銀河プラザ
「畑わさびオリーブオイルソース」試食会を開催します!
8/26(金) 10:30~19:00
8/27(土) 10:30~17:00

金・土の2日間なのでお間違えなく!

b0206037_08102483.jpg


■9/10 東京下北沢にて 岩手いわいずみ・ローカルビジネスカフェ(トークイベント) 【8/25更新】

「ソトコト」「マイナビニュース」と岩泉町が提携してのイベントのお知らせです。
9月開講予定の「岩手いわいずみ・ローカルキャリア形成講座」のキックオフイベントとなります。田舎で暮らすこと、そして田舎の資源を地域とともに活用することに関心のある方、ぜひとも参加を検討してみてください。
弊社からは岩泉ホールディングス 山下社長、道の駅いわいずみ売店 茂木支配人が駆けつけます。
詳しくはこちら






[PR]
by kyounoinaka | 2016-05-21 11:21 | ◆イベント情報・報告

b0206037_07424714.jpg
いま話題沸騰のバレーボール漫画「ハイキュー!!」で、岩手にゆかりを感じるような名前の選手たちが大活躍している、漫画を読んだことのない人でも、そんな話題は少し前から、ちらほら耳にしているのではないかと思います!
しかも、「岩泉」選手がいるんですよ?
これは面白い・・・と思っていたのですが、そんななか縁あって、
道の駅いわいずみでは、「ハイキュー!!」の岩泉選手、及川選手と記念撮影ができるコーナーを設けることになりました。
この情報を掲載してすぐに多くの反響を頂き、連日のようにお客様に記念撮影も楽しんでいただいています。
予想以上の反響に驚いているところです。
b0206037_07424463.jpg
さらに素晴らしいタイミングで、達増拓也岩手県知事が5月17日、岩泉小本駅で県政懇話会が開催された時に、道の駅いわいずみにもお立ち寄りくださいました。
以前からご自身のツイッターでも「ハイキュー!!」に関して、触れていた達増知事。快く道の駅店長からの記念撮影のお願いに応じていただきました。感謝!!

ところで、道の駅いわいずみに行きたい!という声を多くいただいていますが、けれども、遠い!という声も頂いております。ハイキュー!!に縁ある場所が岩手には点在しておりますが、効率よくまわるためには、マイカー・レンタカーの方が適していると思います。しかし、話題の三陸鉄道にも乗ってみたいですよね!!列車、バスの旅も魅力的ですよ。
まずは、「道の駅いわいずみ」までのアクセス方法について、あらためてまとめましたので参考までにご覧ください。



道の駅いわいずみの場所とアクセス

◎車の場合
盛岡市内より約120分/ 宮古市内より約60分/ 久慈市内より約70分/ 八戸市内より約130分/ 軽米町より約120分



◎列車・バスの場合
b0206037_23391432.png
(かなり省略していますが、おおまかな位置関係を示したMAPを作りました!
赤で示したところが、縁を感じられる地名です。
【盛岡駅・二戸駅・八戸駅にはJR東北新幹線が便利です。】
【盛岡・八戸はもちろんですが、東京~宮古東京~久慈東京~二戸東京~軽米 にも夜行バスが運行しています。】

その先のアクセスは:
【1】盛岡駅 → JRバス(約120分) → 岩泉病院前 or 龍泉洞前バス停 → 町民バス小本線 (約25分) → 道の駅いわいずみ
【2】盛岡駅→ 106急行バス(約135分) → 宮古駅 → 三陸鉄道(約35分) → 岩泉小本駅 → 町民バス小本線(約15分) → 道の駅いわいずみ
【3】八戸駅or本八戸駅 → JR八戸線(約115分) → 久慈駅 → 三陸鉄道(約60分) → 岩泉小本駅 → 町民バス小本線(約15分) → 道の駅いわいずみ
【4】二戸駅 → JRバス(約70分) → 久慈駅 → 三陸鉄道(約60分) → 岩泉小本駅 → 町民バス小本線(約15分) → 道の駅いわいずみ

※ハイキューの聖地:軽米町と組み合わせる場合、二戸~軽米間 or 八戸~軽米 or 盛岡~軽米 or 東京~軽米間はバスで移動、その前後に上記いずれかのコースを組み合わせるのが良いと思います。少々使いにくいのですが、岩手県内を公共交通のみで移動する場合の「乗換案内サイト」があります。:エコ乗りガイド


◎飛行機の場合
【1】花巻空港(新千歳、県営名古屋、大阪伊丹、福岡より)→ 岩手県交通バス(約60分) → 盛岡駅or盛岡バスセンター → 上記列車・バスを利用
【2】三沢空港(羽田、大阪伊丹、札幌丘珠より)→ 十和田観光電鉄バス(約55分) → 本八戸駅 → 上記列車・バスを利用


参考になるかもしれないプチ情報 
1.盛岡⇔岩泉⇔宮古・久慈 の乗り継ぎを考慮した時刻表を先日まとめましたので、ご活用ください。こちら
2.現在盛岡~宮古間は JR山田線が災害により区間運休していますが、「106急行バス」で移動できます。
3.お得なきっぷ情報
 ・106急行バスと、三陸鉄道を乗り継ぎ、往復するなら「106急行・三陸鉄道観光フリーパス」の利用がお得です。
 ・さらに、盛岡~宮古~岩泉(途中下車)~久慈~二戸~盛岡を周遊するルートなら「北いわてぐるっとパス」がお得です。
 ・岩泉町内のバス路線はこれら企画乗車券は利用できないので、別料金となります。

そして、道の駅いわいずみの施設の情報はこちら
b0206037_08222657.jpg

こちらのサイトも参考になります。
ハイキュー!!岩手県軽米町の聖地紹介

[PR]
by kyounoinaka | 2016-05-20 08:07 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

b0206037_08562020.jpg
だいぶ日が長くなってきて夕方、飲み会に向かう道もまだまだ明るい!昨夜は久々に広島屋さんに行ってきました。
b0206037_08562048.jpg
もちろんお店自慢のお好み焼きとビールで盛り上がり!
b0206037_08562184.jpg
そしてそして、最近評判の上あめやさんのホルモン焼きも美味しかった!
すぐ横で仕込んでいる様子を見ているとそわそわ、盛り上がりつつ待っている時間も楽しい。
b0206037_08562091.jpg
じっ茶ばっ茶ハイは香ばしくてホッとするお味。
b0206037_08562166.jpg
広島出身の店主によるお好み焼と、岩泉の味、夜はお酒も楽しめる!
お好み焼 広島屋
営業時間は昼11:30~14:00 夜18:00~23:00
月曜定休 となっています!
(臨時休業などもあるので、公式Facebookページをご確認ください。)


岩泉ホルモングルメマップ
が届きました!道の駅いわいずみでも配布中。各店の自慢のホルモンが紹介されています!
b0206037_18290196.jpg

[PR]
by kyounoinaka | 2016-05-18 09:11 | ●地域情報 岩泉・近隣のお店&レストラン

b0206037_18284614.jpg
このたび岩泉町のイベント情報(スケジュール)を一覧にしましたので、ご活用ください!
「今日の田舎」がチョイスして、随時、情報が入り次第加えていきます。
岩泉町は夏~秋になると毎週末のようにお祭りだらけ!郷土芸能や郷土食が好きな人にとってはパラダイスかもしれません。
なお、各イベントの詳細については弊社ではお答えできませんので、恐れ入りますが各開催者にお問い合わせください。

■お祭りなどの内容はこちら:岩泉町公式HPイベントガイド
■うれいら通り商店街のお店&イベント情報はこちら:いわいずみ手仕事市Facebookページ


~岩泉町イベント情報2016~

2016年
・5月7日~15日【終了】チリとチリリの原画展(場所:うれいら通り商店街)
・6月25~26日 【終了】いわいずみ手仕事市(場所:うれいら通り商店街)

・7月17日   【終了】龍泉洞夏まつり (場所:龍泉洞)
・8月6~7日  【終了】いわいずみのみずいわい(場所:うれいら通り商店街)
・8月7日   【終了】こがわ産直市(場所:小川生活改善センター)
・8月15日   【終了】うれいら通り商店街 盆踊り
・8月15日   【終了】安家川釣りまつり(場所:安家産直広場ほか)
・8月21日   【終了】岩泉町郷土芸能祭(場所:龍泉洞園地 ※雨天時は町民会館)
・8月28日   【終了】大川七滝祭り(場所:サンパワー大川)※27日の前夜祭は中止

※8月30日台風10号災害にて岩泉町に大きな被害。郷社大神宮 秋まつりは日程を変更して開催。そのほかは、中止もしくは不明のため、線を引いてあります。

・9月11日   浅内公園まつり(場所:浅内公園)
・9月22日   釜津田秋まつり(場所:釜津田中学校)
・9月24~26日 郷社大神宮 秋まつり ※神事と復興祈願祭を開催。みこし、芸能、出店は中止。
・9月24~25日 南部牛追唄全国大会(場所:岩泉町民会館)
・9~10月   岩泉まつたけ祭り(場所:ホテル龍泉洞愛山)
・10月2~3日 希望郷いわて国体軟式野球競技(場所:道の駅いわいずみ隣、楽天イーグルス岩泉球場)
・10月9日   龍泉洞秋まつり(場所:龍泉洞)
・10月9日   安家べごまつり(場所:安家産直広場ほか)
・10月15日  こがわ炭鉱ホルモンまつり&こがわ産直市(場所:小川炭鉱跡地ほか)
・10月16日  おもと鮭まつり(場所:小本港)
・11月3日   収穫感謝まつり&健康食まつり(場所:栃の木皆の川ふれあい広場)
・11月12日   大川食まつり(場所:サンパワーおおかわ)

2017年
・1月8日    龍泉洞みずまつり(場所:龍泉洞~うれいら通り商店街裏手 清水川)
・3月11日   3.11メモリアルイベント


■お祭りなどの内容はこちら:岩泉町公式HPイベントガイド
■うれいら通り商店街のお店&イベント情報はこちら:いわいずみ手仕事市Facebookページ

※日程、内容は岩泉町生涯学習カレンダー、関係機関HPなどを参考に作成しています。荒天等で変更になる可能性もありますのでご了承ください。情報、ご意見などありましたらコメント欄にお寄せください。(非公開コメントも可能です。)
b0206037_18275659.jpg

[PR]
by kyounoinaka | 2016-05-08 08:00 | ◆イベント情報・報告