b0206037_15102742.jpg
お盆最終日の岩泉、蒸し暑く夏らしい天気です!
おかげさまで道の駅いわいずみ「岩泉牛乳ソフト」も大好評です。
遠方からのお客様は昨日帰路についた方も多かったようで、本日は岩手県内のお客様が多いようです。
そろそろ、お盆の賑わいもひと段落となりそうです。

お盆期間中も「道の駅いわいずみ」「道の駅三田貝分校」「ふれあいらんど岩泉」
多くのお客様にご利用いただきありがとうございます。
b0206037_15102725.jpg
このあとは台風接近で雨になるようですね、皆様お気をつけてお帰り下さい。
しばらく曇りや雨が多くなり、この秋雨シーズンが終わると、さらに秋らしくなるんでしょうね~。
私は、秋が大好きなので、岩手の色鮮やかな秋を今年も楽しみにしています。

松茸シーズンももう少し。そして、あかべこ短角牛の鮮やかなえんじ色と、広葉樹林の鮮やかな紅葉、牧草地のグラデーションも素晴らしい光景ですよ!
b0206037_15102622.jpg
いやいや、ちょっと気が早すぎましたね。まだまだ夏は続くのです。お盆明けから来週にかけては、いよいよ初のチャレンジ「岩泉型インターンシップ」大学生の皆さんが岩泉町内各地で就業体験に来ます。「道の駅いわいずみ」でも2名受け入れ予定です。大学生の皆さんにとっても、私たちにとっても新鮮な経験となると思いますので、楽しみです!

さらに、岩泉町は引き続き毎週イベントラッシュで毎週末、賑わいそうです。こちらもご案内していきますので、お楽しみに!

[PR]
by kyounoinaka | 2016-08-16 15:23 | □担当者より

b0206037_07424714.jpg
いま話題沸騰のバレーボール漫画「ハイキュー!!」で、岩手にゆかりを感じるような名前の選手たちが大活躍している、漫画を読んだことのない人でも、そんな話題は少し前から、ちらほら耳にしているのではないかと思います!
しかも、「岩泉」選手がいるんですよ?
これは面白い・・・と思っていたのですが、そんななか縁あって、
道の駅いわいずみでは、「ハイキュー!!」の岩泉選手、及川選手と記念撮影ができるコーナーを設けることになりました。
この情報を掲載してすぐに多くの反響を頂き、連日のようにお客様に記念撮影も楽しんでいただいています。
予想以上の反響に驚いているところです。
b0206037_07424463.jpg
さらに素晴らしいタイミングで、達増拓也岩手県知事が5月17日、岩泉小本駅で県政懇話会が開催された時に、道の駅いわいずみにもお立ち寄りくださいました。
以前からご自身のツイッターでも「ハイキュー!!」に関して、触れていた達増知事。快く道の駅店長からの記念撮影のお願いに応じていただきました。感謝!!

ところで、道の駅いわいずみに行きたい!という声を多くいただいていますが、けれども、遠い!という声も頂いております。ハイキュー!!に縁ある場所が岩手には点在しておりますが、効率よくまわるためには、マイカー・レンタカーの方が適していると思います。しかし、話題の三陸鉄道にも乗ってみたいですよね!!列車、バスの旅も魅力的ですよ。
まずは、「道の駅いわいずみ」までのアクセス方法について、あらためてまとめましたので参考までにご覧ください。



道の駅いわいずみの場所とアクセス

◎車の場合
盛岡市内より約120分/ 宮古市内より約60分/ 久慈市内より約70分/ 八戸市内より約130分/ 軽米町より約120分



◎列車・バスの場合
b0206037_23391432.png
(かなり省略していますが、おおまかな位置関係を示したMAPを作りました!
赤で示したところが、縁を感じられる地名です。
【盛岡駅・二戸駅・八戸駅にはJR東北新幹線が便利です。】
【盛岡・八戸はもちろんですが、東京~宮古東京~久慈東京~二戸東京~軽米 にも夜行バスが運行しています。】

その先のアクセスは:
【1】盛岡駅 → JRバス(約120分) → 岩泉病院前 or 龍泉洞前バス停 → 町民バス小本線 (約25分) → 道の駅いわいずみ
【2】盛岡駅→ 106急行バス(約135分) → 宮古駅 → 三陸鉄道(約35分) → 岩泉小本駅 → 町民バス小本線(約15分) → 道の駅いわいずみ
【3】八戸駅or本八戸駅 → JR八戸線(約115分) → 久慈駅 → 三陸鉄道(約60分) → 岩泉小本駅 → 町民バス小本線(約15分) → 道の駅いわいずみ
【4】二戸駅 → JRバス(約70分) → 久慈駅 → 三陸鉄道(約60分) → 岩泉小本駅 → 町民バス小本線(約15分) → 道の駅いわいずみ

※ハイキューの聖地:軽米町と組み合わせる場合、二戸~軽米間 or 八戸~軽米 or 盛岡~軽米 or 東京~軽米間はバスで移動、その前後に上記いずれかのコースを組み合わせるのが良いと思います。少々使いにくいのですが、岩手県内を公共交通のみで移動する場合の「乗換案内サイト」があります。:エコ乗りガイド


◎飛行機の場合
【1】花巻空港(新千歳、県営名古屋、大阪伊丹、福岡より)→ 岩手県交通バス(約60分) → 盛岡駅or盛岡バスセンター → 上記列車・バスを利用
【2】三沢空港(羽田、大阪伊丹、札幌丘珠より)→ 十和田観光電鉄バス(約55分) → 本八戸駅 → 上記列車・バスを利用


参考になるかもしれないプチ情報 
1.盛岡⇔岩泉⇔宮古・久慈 の乗り継ぎを考慮した時刻表を先日まとめましたので、ご活用ください。こちら
2.現在盛岡~宮古間は JR山田線が災害により区間運休していますが、「106急行バス」で移動できます。
3.お得なきっぷ情報
 ・106急行バスと、三陸鉄道を乗り継ぎ、往復するなら「106急行・三陸鉄道観光フリーパス」の利用がお得です。
 ・さらに、盛岡~宮古~岩泉(途中下車)~久慈~二戸~盛岡を周遊するルートなら「北いわてぐるっとパス」がお得です。
 ・岩泉町内のバス路線はこれら企画乗車券は利用できないので、別料金となります。

そして、道の駅いわいずみの施設の情報はこちら
b0206037_08222657.jpg

こちらのサイトも参考になります。
ハイキュー!!岩手県軽米町の聖地紹介

[PR]
by kyounoinaka | 2016-05-20 08:07 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

☆道の駅カフェ岩泉 お品書き(テイクアウト)☆
2016年4月1日更新(5月2日加筆)
b0206037_08515495.jpg
アイスメニュー
岩泉牛乳ソフトクリーム(コーン、カップ) 人気No.1
◎岩泉牛乳シェイク(バニラ、チョコ、メロン、ストロベリー)


ドリンクメニュー
ホット
◎名水コーヒー Mサイズ、Lサイズ
◎名水カプチーノ Mサイズ、Lサイズ
◎名水カフェラテ Mサイズ、Lサイズ
☆道の駅カフェタンブラー販売中!タンブラーもしくはマイカップご持参の場合、
ホットドリンクメニュー50円引きといたします。

アイス
◎アイスコーヒー(ネルドリップ)
◎名水アイスカプチーノ
◎名水アイスカフェラテ
※ドリンクメニューはいずれも龍泉洞の水を使用しています。カプチーノ&カフェラテのミルクは岩泉牛乳を使用。


軽食メニュー
◎いわいずみ短角牛串焼き
◎いわいずみ短角牛コロッケ
◎龍豚メンチカツ(龍泉洞黒豚のメンチカツ)
◎いわいずみ短角牛カレーライス
◎龍泉洞黒豚カレーライス
※メニューは時間帯によっては売り切れとなるものもあります。ご了承ください。
オープン時点では上記のメニューですが、今後、メニューの追加も予定しています!


☆道の駅カフェ岩泉 営業時間☆
10時~17時
※4月中旬より夏季営業時間に変わりました。皆様のお越しをお待ちしています。


☆道の駅カフェ岩泉 アクセス☆
道の駅いわいずみにあります。
〒027-0502 岩手県下閉伊郡岩泉町乙茂字乙茂90-1
TEL 0194-22-4432


[PR]
by kyounoinaka | 2016-04-01 08:53 | ☆お買物 レストラン岩泉&道の駅カフェ

b0206037_13251680.jpg
道の駅いわいずみのテイクアウトコーナー
『道の駅カフェ岩泉』
いわいずみ短角牛&龍泉洞黒豚肉などの美味しいお肉のお惣菜や、
龍泉洞の水で淹れた香り高いコーヒーが自慢です。
冬の間は、外の窓口をお休みしていましたが、
いよいよ明日4月1日より本格営業いたします!
b0206037_13143023.jpg
人気のいわいずみ短角牛コロッケをたっぷり作れる体制ができたので、
中身もパワーアップして復活します!
b0206037_13263373.jpg
龍泉洞黒豚をたっぷり使い、ジューシー&ボリューム満点で人気メニュー。
龍豚(りゅうとん)メンチもご賞味ください。

☆道の駅カフェ岩泉 お品書き(テイクアウト)☆
最新のメニューは順次こちらに追加いたします。

☆道の駅カフェ岩泉 営業時間☆
10時~16時
※4月中旬より夏季営業時間に変わります。
皆様のお越しをお待ちしています。

(株)岩泉産業開発よりお知らせ
平成27年度も、弊社店舗・商品などをご利用いただき、ありがとうございました。
明日から4月、若干の部署移動などあり、新たな体制で新年度を迎えます。
平成28年度もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by kyounoinaka | 2016-03-31 09:09 | ☆お買物 レストラン岩泉&道の駅カフェ

b0206037_08463724.jpg
道の駅いわいずみ「レストラン岩泉」では
野中シェフの新開発メニュー:わさびラーメンが登場しました!
不定期のランチメニューで提供しているもので、
塩ベースのスープにわさびが香ります。
さらに「日本一の畑わさび」を感じて頂けるように、
刻みわさびのシャキシャキ感も味わえる仕上がりになっています。
お客様にも好評で、先日からは少~しボンゴレ風に手を加えた
新バージョン「あさりとわさびのラーメン」(上の写真)で提供中。

なお、実験的な意味合いも込めた?不定期のメニューなので、
ランチメニューに登場するかどうかは、毎日朝に決まります。
メニューにあるときは、ぜひ試してみてください!
なお、「あさりとわさびのラーメン本日3月18日は、ランチメニューに登場します!!

[PR]
by kyounoinaka | 2016-03-18 09:00 | ☆お買物 レストラン岩泉&道の駅カフェ

暑中お見舞い申し上げます。
b0206037_19172874.jpg
猛暑がようやくひと段落しましたが、みなさま元気でお過ごしですか?
今週前半の岩手県内は異常に暑く、一昨日の岩泉町では最高気温が34.3度、
県内では38度を観測したところもあったようです。
とりあえず、こんな日でも龍泉洞は涼しいのでご安心ください。
b0206037_19171811.jpg
夏本番を思わせる陽気に、畑には赤トンボが飛び交う季節になりました。
暑さを避けて、山を上がってくるトンボ達でしょうか。
夏の知らせだけども、その先にやってくる秋を早くも感じます。
季節は、確実に動いていますね。
b0206037_19173956.jpg
この陽気で、私の菜園ではピーマンが元気に実りました。
b0206037_19174718.jpg
カボチャも、順調に実をつけ始めました。
b0206037_19180265.jpg
そんなこんなで、道の駅いわいずみ産直「わくわく市場」には、岩泉のあちこちの畑から集まってきた夏野菜が豊富に入荷しています。定番野菜はだいたいある感じです。同じキュウリでも、作っている人によって様々な品種を作っており、観察していると面白いですよ。Twitterでもお伝えしていますが、岩泉の「地キュウリ」本格的に入荷が始まっています。
さらに、「ツルムラサキ」「おかひじき」「ワサビ大根」「コールラビ」「コリンキーかぼちゃ」「こどもピーマン」「バジル」など様々な料理に挑戦できそうな、色々な素材が入荷しています。トウモロコシはまだみたいですね。
b0206037_19332995.jpg
梅雨にしては晴れ間が続きすぎなので、畑に部分的に水もやりながら、
そろそろ雨も恋しいな~と思っていたら、昨日はこんな空となり、
だんだんと曇ってきました!ありがたい!

[PR]
by kyounoinaka | 2015-07-16 09:16 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

道の駅いわいずみ「パンの特売市」開催のお知らせ
b0206037_13225970.jpg
町内の皆様には一足早く「道の駅新聞6月号(Twitterにも掲載)」を発行し、お伝えしていましたが、
道の駅いわいずみ どんぐりパン屋は今週末いよいよ本格オープンとなります。
すでに新しくなったパン工房での製造は始まっており、ご覧のように商品も一通り揃いました。
今週末6月6日、7日は 本格オープンを記念して 道の駅いわいずみ「パンの特売市」を開催します!
お買得商品を用意してお待ちしておりますので、ぜひお越しください!
b0206037_13224765.jpg
スタッフも新しくなったパン工房に慣れてきたようです。
b0206037_13273073.jpg
こちらはいちごカスタードマーブルパン。
岩泉の苺を贅沢に使っているのでとっても鮮やかな色合い!
まるでケーキを作っているかのようでテンションあがりますね!
b0206037_13240834.jpg
こちらはどんぐり色が伝わりますか?
素朴な色合いで愛されるどんぐりあんパン。


道の駅いわいずみレストラン 名称変更について
あわせて、6月6日より道の駅いわいずみ「レストラン大地工房」は
「レストラン岩泉」として名前新たに生まれ変わります。
ロゴマークが決まりましたので皆さんにもお伝えします!
今後も、岩泉産の食材を活かしたメニュー作りに力を入れていきますので、よろしくお願いします!
b0206037_13312818.jpg

[PR]
by kyounoinaka | 2015-06-05 08:19 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

岩泉の極味肉饅


b0206037_09404618.jpeg
昨年秋にJR東日本盛岡支社さま「いわて食材発信プロジェクト」の一環として
発売した「岩泉の極味肉饅」。
生地にはいわいずみ短角牛肉の粗挽き肉と、岩泉の椎茸をふんだんに使用。
それだけでなく、皮に岩泉の「どんぐりパウダー」を練り込み、もっちり皮まで美味しい食感を実現したのが特徴です。
ほかにもそのこだわりは様々・・・こちらでも詳しく紹介されています。
b0206037_09400201.png
その「極味肉饅」おかげさまで1回目の冬シーズンは盛岡駅「tetoteto」を中心として、大好評のうちに販売終了しました。
やはり肉まんと言えば冬ですが、
暖かい季節も、ご自宅でこの味を味わってもらえたら・・・
と思い、今回、お土産用を発売することになりました!
b0206037_09380954.jpg
2個入り1,080円。2個でこのパッケージの迫力。大満足の肉まんです。
盛岡駅2階北改札口からすぐの「iwate tetoteto」(テトテト)、道の駅いわいずみ、道の駅三田貝分校で販売しています。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-15 12:34 | ◎もの いわいずみ短角牛肉

b0206037_10055254.jpg
こちらはアク抜き中のどんぐりです。
広大などんぐりの森に包まれる岩泉町には、稲作文化とはまた違う雑穀文化、そして森から主食を得るどんぐり食文化がありました。
食料として扱いやすい稲作の普及に伴い、あっという間に雑穀文化・どんぐり食文化が衰退していったのも事実ですが、それでも、雑穀やどんぐり食の技は脈々と残されてきました。
それは、その味への愛着や、その味ならではの素朴な美味しさに確かな価値があったからだろう、と思います。

かつて、岩泉を訪れた湯川秀樹博士(ノーベル物理学賞受賞)は、
岩泉に大きな示唆を残しました。
それは「どんぐりの食文化は後世に残すべき」という言葉です。
その言葉を受けて、岩泉町の主婦たちが立ち上がり、新たなどんぐり食の研究が始まりました。そして1994年に「どんぐりパン」が誕生。
b0206037_10140613.jpg
それ以降、どんぐりクッキー、どんぐり麺など様々などんぐり商品が生まれ、弊社で販売中です。どんぐりの粉が持つその素朴な色や、パン・麺にした時のもちもち食感が皆様に愛されています。
b0206037_10133597.jpg
そんなどんぐりパンの工房は道の駅いわいずみの裏手「岩泉町山菜等加工場」の一角にありましたが、このたび、道の駅いわいずみリニューアルに合わせて、売り場横に移設することになりました。
そんなわけでただいまお引っ越し作業中、現在の在庫がなくなると、5月末ごろまでの予定で、どんぐりパンは一時的に品切れしますので、ご了承ください。(予定ですので、時期は変動する可能性もあります。)

ちょっと寂しいけど、美味しい焼きたてパンの香りが漂う道の駅の夢が、まもなく実現しそうです。
ますます面白い、どんぐりパンの今後の展開にご期待ください。

[PR]
by kyounoinaka | 2015-05-12 10:22 | ☆お買物 道の駅いわいずみ&三田貝分校

b0206037_10383067.jpg

道の駅3月の売上ランキングが発表されました。
岩泉ヨーグルトが相変わらず絶好調。
「薬膳レストラン縁樹」のまんじゅうも人気。
ついつい、手をのばしてしまうおいしさってありますよね。
そろそろ、アスパラガスやわさびなど春の便りを告げる野菜がちらほら入荷してきていますので、
だんだん産直も賑やかになってきます!
ぜひぜひ、道の駅いわいずみにお越しください。


[PR]
by kyounoinaka | 2015-04-09 10:38 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店