こらションデコなぁ

【シオデ】
ユリ科の多年性つる植物。山のアスパラと呼ばれる幻の山菜。
地域名「ションデコ」。
b0206037_9112.jpg

秋田県の「ひでこ節」、山形県の「しょんでこ」など東北各地の民謡に唄われているが、
その元歌は岩泉町袰綿(ほろわた)地区に伝わる「しょんでこ節」だと言われている。


【しょんでこ節】
鹿(か)のししがなぁ
 岩の間(はざま)に
  昼寝したな
こらションデコなぁ
  昼寝したな
こら狩人(またぎや)来るのを
 夢に見てな
こらションデコなぁ

南北朝時代に足利勢に追われた南朝側の北畠一族が袰綿地区に隠れ住み、
山ひだに育つションデコを見つけ、京都で摘んだ日々を思い出すという悲しい唄だそうです。

大変貴重な資料をお借りしました。
b0206037_1493179.jpg

[PR]
by kyounoinaka | 2011-05-30 14:12 | ●地域情報 地域の話題&岩泉・近隣の風景