人気ブログランキング | 話題のタグを見る

安家地大根、まもなく収穫

安家地大根、まもなく収穫_b0206037_21285993.jpg

日本で一番美しい大根は、岩泉町安家(あっか)地区の“じでぇーこ”だと思いませんかぁ?

何も入れなくても、こんなにきれいな「紅おろし」。酢を加えると一層鮮やかです。
安家地大根、まもなく収穫_b0206037_21313877.jpg

辛さの中にも絶妙な甘みがあって、そばや天ぷら、赤身の美味しい短角牛肉の薬味にも最適です。

先祖代々受け継がれてきた安家の地大根(=「土地の大根」という意味)は、実はちょっとやっかいもので、絶滅の危機にあります。でも、安家地大根でなければ、ダメなこともあるんです。
〔参照〕安家地大根

安家の森が赤や黄色に染まる頃、地大根の収穫は最盛期を迎えます。
安家地大根、まもなく収穫_b0206037_21395230.jpg

今日は安比高原のシェフが安家地大根に会うために、やってきてくれました。
安家地大根、まもなく収穫_b0206037_21404719.jpg

きっかけは「珍しい紅い大根」でも構いません。でももし安家の澄んだ空気を胸一杯吸って、豊かな森と安家川の恵みで暮らす人たちの人柄に触れたなら、この地大根を守り伝えることの意味がわかってもらえると思うのです。
by kyounoinaka | 2011-09-27 21:53 | 安家地大根