人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「お皿の外側」という名のレストラン

スローフードレストラン「フォーリ・ピアット」再開!

「フォーリ・ピアットの語源は“お皿の外側”を表すイタリア語です。“お皿の外側”(食べ物の生産の背景)に思いを寄せながら、楽しく美味しい料理を食べましょう、との理想を掲げた不定期開店レストランです。」
「お皿の外側」という名のレストラン_b0206037_8155610.jpg

「2010年2月を最後に休業していましたが、思い立って再開することにしました。」
とスローフード岩手事務員さんからご案内をいただきました。

お皿の外側に目を向けると、いったい何が見えてくるのでしょうか?
「お皿の外側」という名のレストラン_b0206037_817311.jpg

「例えば作物には旬があることに気が付きます。季節外れの食べ物は、海外から輸入しているか、電気や石油などをたくさん使って栽培していることが多々あります。」
「お皿の外側」という名のレストラン_b0206037_8222895.jpg

「それはエネルギーの浪費であるばかりでなく、大げさに言えば各地の風土に根差した農業や食文化を消滅の危機に追いやっているのです。」
「お皿の外側」という名のレストラン_b0206037_825786.jpg

つまり、旬のもの、土地のものを食べることが、新鮮で美味しいばかりでなく、地球環境への負荷も少なく、風土に根差した農業を守ることになる、ということですね。

それにしても、今回のテーマはちょっと変わっていますね?

「大切なことは、テーブルを一つにして美味しい時間を共有することなんです。それが“スローフード”の掲げる理念ですから。」

興味のある方は、直接主催者にお申込みください。

スローフード岩手事務局 電話0194-22-4432(担当:茂木)
by kyounoinaka | 2012-05-15 08:41 | スローフード岩手