スリランカ視察研修報告 第1日目

インド洋に浮かぶ島国・スリランカとの国際交流事業を推進するため、去る8月25日から9月2日にかけて、岩泉町から視察研修団4名がスリランカに飛びました。この視察団に当社ヒロさんが参加しましたので、本日より不定期でスリランカ報告を行います。

スリランカの正式名称は「スリランカ民主社会主義共和国」、面積は6万5607平方km(岩手県の約4倍)で、人口2,045万人のうち7割が仏教徒だそうです。

(参考)「地球の歩き方

では、ヒロさんよろしくお願いします。

~~~~

8月26日
成田空港13時20分発の国際線に乗り、コロンボ空港へ。コロンボはスリランカ最大の年で、経済の中心です。
b0206037_187420.jpg

フライト時間は9時間、時差は-3.5時間なので、現地時間19時10分に到着しました。
b0206037_1875255.jpg

空港で現地を案内していただくチャンドラさん・ディネーシュさんと打ち合わせ、車でホテルに向かいます。
b0206037_1885178.jpg

道路は舗装されているものの、路面は波打ち車内は激しく揺れました。夜でも車や三輪バイクの交通量が多く、無理な追い越しでクラクションが鳴り響いていました。
b0206037_189175.jpg

2日目につづく
[PR]
by kyounoinaka | 2012-10-03 00:00 | □国際交流