特産工場でつまみ喰い

b0206037_12454617.jpg

お・い・し・い。
b0206037_1246126.jpg

今日は久しぶりに道の駅いわいずみ裏にある当社特産工場に潜入しました。
ちょうど2年熟成の手作り味噌の充填作業が行われていましたので、味見をしました。

「よし、間違いなし!どーんと売りたまえ!!」

と私が指示するまでもなく、美味しくできあがっています。
b0206037_12482860.jpg

こちらでは学校給食会向けの水煮大豆を作ります。味噌用の大豆も、水煮用の大豆も、岩泉町内の畑でじいちゃん・ばあちゃん(時々おばちゃん)達に育ててもらっています。

さらに隣では、佃煮用のフキの塩抜きが行われています。
b0206037_12505165.jpg

このフキは昨年の春に岩泉町周辺の山々で採取してもらい、工場内にある塩蔵槽で塩漬け貯蔵しておいたものです。フキもワラビもウドも、きちんと塩漬けしておくと、一年中きらすことなく商品を作ることができます。

以上、今日の特産工場でした。
[PR]
by kyounoinaka | 2013-04-08 12:58 | ◎もの どんぐり・雑穀・特産品加工