人気ブログランキング |

【2016安家地大根】今年もまもなく作付開始!

b0206037_19410895.jpg
岩泉町には国際スローフード教会「味の箱舟」に指定されている伝統品目が2つもあるんですよ。
「日本短角種」と【安家地大根】!!
今年も安家地大根、いよいよ作付がスタートします。

b0206037_19410813.jpg
今年の春に人知れず、日本中で安家だけで咲き誇った安家地大根の花!

b0206037_19410856.jpg
現在、この花から実った種が乾いて「種取り」できるのを待っています。
8月に入ることには種まきできることでしょう。
秋には今年も紅白のグラデーションが美しい「安家地大根」が収穫できます!
というわけで、昨日は・・・

b0206037_19405857.jpg
毎年恒例の「安家地大根座談会」が、今年も安家地区の約10人の生産者の皆さんと一緒に開催されました。
毎年のことではありますが、安家地大根の栽培のアドバイスを県農業改良普及センター、岩泉町農業公社からあり、弊社担当者Oさんからは買い入れ規格などをお話しました。

安家地大根は普通の大根よりもギュッと締まった水分の少なさが魅力の(そして辛みの強い)大根なので、通常の大根ぐらい大きいものよりも適度なサイズがいいんです。さらには、やはり紅白色が自慢の大根なので、2/3以上が白いものは流通させない、などの規格を設けています。

昨年は人気食材番組「満天☆青空レストラン」でも紹介され、販売も好調だった安家地大根。
今年も安家地大根をお客様にお届けできる実りの秋を楽しみに、まずは生育を見守りたいと思います!

by kyounoinaka | 2016-07-14 08:05 | ◎もの 個性派の大根 安家地大根