人気ブログランキング |

カテゴリ:☆お買物 道の駅いわいずみ売店( 59 )

b0206037_984054.jpg

東京・銀座のレストラン「クルーズクルーズTHE GINZA」
と龍泉洞の水がコラボしたゼリーが出来ました。
系列のレストラン「ベニーレベニーレ」では昨年、「岩手・岩泉応援フェア」を開催して頂いた経緯もあります。
7月19日(土)より 道の駅いわいずみで発売開始します。
(7~9月の夏季限定、弊社では店頭限定での発売です。)

注目は龍泉洞の水100%で作った、「龍泉洞の水」ゼリー。
ぜひお試しください。
by kyounoinaka | 2014-07-17 19:41 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

ズッキーニ

私が道の駅いわいずみ産直でよく買う野菜はズッキーニ。
自宅にも植えていますが収穫はまだです。
炒め物にも味噌汁にも使えるし、さくさく食べれて重宝してます。
昨日はいろんなズッキーニが入荷してました。
b0206037_2135392.jpg

(右下のはコリンキーかぼちゃ)

緑のズッキーニ、黄色のズッキーニ、下はちょっとメタボなズッキーニ(緑、黄色)。
色んな種類があるもんで面白い!
とりあえず緑色のメタボなズッキーニを購入しました。
レジ担当より「メタボなズッキーニ、でもヘルシー。」とのことです。
by kyounoinaka | 2014-07-02 21:04 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

GWを過ぎ、さすがに里では雪が降る心配もほとんど無くなりました。
「トト」(ツツドリ)が トト、トト、と心地よい鳴き声を奏でており、もうそろそろ夏野菜の苗を植えようか~なんて方々もいると思います。
道の駅いわいずみ産直「わくわく市場」では、この時期恒例の「苗の即売会」を今年も、開催します。
b0206037_23162424.jpg

5月10日(土)・11日(日)の9時~13時ごろまで開催です。
なんと500円以上お買い上げの方に各日、先着50名様に花苗をプレゼント。
さらに、「手作り器市」や田楽・串もちの屋台も併せて出店しますので、
のぞきにきてみてくださいね。

<ブログランキング 応援してください!>
下のどちらかのボタンをクリックして下さい。
あなたのクリックが、「今日の田舎」のランキングをアップさせます!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
人気ブログランキングへ
by kyounoinaka | 2014-05-09 10:09 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

岩手・岩泉の道の駅は、名物「牛肉サミット準優勝の短角牛串焼き」が美味しい!
b0206037_1044528.jpg

今年のGWも「道の駅いわいずみ」「道の駅三田貝分校」で、たっぷり用意しています。
さらに、岩魚の塩焼き、豆腐田楽、南部福来豚のコロッケなど美味しいものがいろいろ!
(両道の駅で、食べれるものは、若干違いがあります。)

さらに、「道の駅いわいずみ レストラン大地工房」ではGW特別メニューを提供!
「いわいずみ短角牛の南部鉄器焼き」です!
短角牛肉は、赤身の部分のうま味の濃さが自慢のお肉。
そのお肉は、霜降りの黒毛和牛肉と違い、焼くのに一工夫かけると、美味しさが倍増します!
焼く道具も、一般的なアルミのフライパンより、熱が伝わりやすい鉄のフライパン、鉄の焼き器で焼くのがベスト。
さらに、赤身には美味しい肉汁がたっぷり詰まっていますが、これを逃さないように焼くためには大きなブロックで焼いた方がいいに決まってます。

そこで、道の駅いわいずみ野中シェフがこのGWに提供するのが、迫力満点の500gリブロースステーキ。
家族や、仲間同士で短角牛をわいわい食べて頂きたいと思っています!
「野田塩」や「わさび醤油」で召し上がって頂くのがおすすめです!
b0206037_10404370.jpg

「本日のランチメニュー」Aランチ、Bランチはその日の食材によって変わりますので、ご了承ください。
b0206037_10485764.jpg

短角くんがお迎えします。
なおGW中、特にお昼時はお待たせすることもあるかと思いますが、なにとぞよろしくお願いします。


さて、道の駅いわいずみ産直「わくわく市場」は、新鮮な山菜をたっぷり用意しています。
こちらは、今朝の開店直後の様子です。
b0206037_1051185.jpg

GWということもあり、農家の皆さんが、張り切って山菜を採り、野菜を収穫しました!
少し前まで端境期で、品数が少なかったのですが、今日はかなり品数豊富です。
山菜も行者にんにく、こしあぶら、タラの芽、こごみ、山ウド、しどけなど一通り出てきました!
水煮わらび、ふきなどもあります。
b0206037_10523240.jpg

(こしあぶら)
三陸の潮風やませを浴びて美味しい「小本のアスパラガス」もおススメですよ。

さらに、「道の駅いわいずみ」では、GW期間中は数量限定で岩泉短角牛の生の精肉も販売しています。
(通常は冷凍肉を販売しています。こちらも、もちろん「短角牛カルビ」「手切りモモ焼肉」など品数豊富に用意しています!)
b0206037_10543619.jpg

BBQにおすすめの商品を多数用意していますので、ぜひ”岩泉のハレの日のごちそう”『岩泉短角牛肉』の、うまみを味わってください!
短角牛肉はしっかりとした赤身の肉ですので、焼いたお肉は食べやすい大きさに切って頂くと、より美味しく食べれますよ。

それでは、皆様良い旅を!
by kyounoinaka | 2014-05-03 10:58 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

道の駅いわいずみ、GWのお昼時を迎えてにぎわってます!
b0206037_12503423.jpg

さて、レストランでは「今日のランチ」「いわいずみ短角牛」などの美味しいメニューを用意しておりますし、
テイクアウトコーナーでは「短角牛コロッケ」「龍泉洞黒豚メンチカツ」などの、岩泉ならではのファーストフードも用意しております。
ただ、GW中は混雑によりお待たせすることもございますが、なにとぞご了承ください。


さて、先を急ぐ方にはこんなおやつをおすすめします。
どちらも道の駅いわいずみ売店で販売しております。

短角くんもお気に入り!?
道の駅いわいずみパン工房の「ざくざく雑穀クッキー」
b0206037_12525046.jpg

このクッキーはただ岩泉の雑穀を混ぜただけではありません。
小麦粉メインではなく、雑穀粉メインのクッキーなのです。とても珍しいですよ。
2種類あり「たかきびブラウン」はたかきび粉をメインとしており、ほのかに香るたかきびのなつかし香ばしい香りが魅力です。
「ひえホワイト」はきっしー個人的に特におすすめ。ヒエ粉をメインとすることでカリカリ食感に仕上がり。アマランサスの粒をたっぷり練りこみ、プチプチカリカリの食感が心地いい!
ぜひ、ただのクッキーと思わず、おやつに、召し上がってみてください!


薬膳レストラン縁樹の「まんじゅう」
b0206037_1249359.jpg

田舎の母さん達、手作りのまんじゅうは、ほっこり、優しい気持ちになれること間違いなし!
by kyounoinaka | 2014-04-26 12:59 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

道の駅いわいずみ裏手には「桜の広場」があります。ここでは4月17日に桜が開花。
現在、5分咲きです。開花から1週間を追ってみました。

4月15日
b0206037_910281.jpg


4月17日
b0206037_9104545.jpg

b0206037_9105939.jpg


4月21日
b0206037_9114039.jpg


4月22日
b0206037_912018.jpg


岩泉町中心部ではすでに桜が満開になっています。
海風の影響なのか、「道の駅いわいずみ」の桜は岩泉町の中心部より少し遅く進行していますので、
ちょうどGWがはじまる今週末には見ごろを迎えそうです!
芝生広場もありますので、ここで小本川の風を感じながらのんびり一休みしていってください!
by kyounoinaka | 2014-04-23 09:15 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

小さな小さなお花畑

道の駅いわいずみ裏手では、白梅がいよいよ咲き始めました!嬉しいですね。
b0206037_13244389.jpg


この陽気の中、道の駅いわいずみには様々な苗が入荷し始めています。
レジの脇にはホントにささやかながら、ミニチュア?花畑が出現しています。
b0206037_13205985.jpg

b0206037_13214052.jpg

ビオラ
b0206037_132236.jpg

アリッサム
b0206037_13233238.jpg

外には福寿草も。

そしてもちろん、野菜の苗もあります。
b0206037_13224086.jpg

キャベツ
b0206037_13235545.jpg

パセリ

いつもより気持ち早い春の到来、そろそろ庭仕事!なんて方も多いことでしょうね。
ぜひ、道の駅いわいずみ産直ものぞいてみてくださいね!

私も早く種やジャガイモ種イモを手配しなきゃ・・・!と思いながら、どんどん春本番が目の前になってきています!
今度か、次の週末に準備しなきゃかな!
by kyounoinaka | 2014-04-10 09:15 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

さて、下の記事を昨日準備したところ、今朝はなんと沿岸部に津波注意報が今なお発令されています。
岩泉町でも約350世帯に避難勧告がいま現在も出され、水産業への被害も懸念されるところです。
昨夜は海沿いの消防団、行政の方々のほか、
防災行政無線でサイレンが鳴り響き、眠れない夜を過ごした方も多かったと思います。
b0206037_823715.jpg

さて、大きな被害がないことを祈って、昨日準備した記事を配信します。

道の駅いわいずみには少しずつ、少しずつ春の気配のする野菜が入荷し始めています。

岩泉町は9割以上が森林の町なので、「山国」のイメージが濃くありますが、小本地区は三陸の磯の恵みの宝庫。数はたいへん少ないですが、時折産直にも磯の恵みが入荷します。
b0206037_13354930.jpg

春の海からの便りで欠かせないのが「ふのり」と「まつも」。
都会では高級な食材の部類に入るかもしれません。
これがお味噌汁やラーメンに入っていると、とっても嬉しい!
熱湯に放つとぱぁ~っと色が変わり、立ち上る香り豊か、食感も楽しい海藻で三陸ではおなじみですよね。

岩手のスーパーでは3月ごろには手ごろな値段で生のふのりが並び、つかの間の旬の海藻を味わいたくて私も買い求めます。
旬が過ぎるのはあっという間。しかし、小本地区から、貴重な岩泉産の「乾ふのり」と「乾まつも」が届きました!

b0206037_13335994.jpg

「まつも:小本の海でとれた春の訪れを知らせるまつも。フライパンで軽くあぶり(両面)うどんやラーメンなどに入れて食べると口中 磯の香りでいっぱいです。コゲないよう気をつけて下さい。」

b0206037_13341299.jpg

「ふのり:小成さんちの祐子さんが、がんばって採って来ました!水で戻し洗ってから火を止める直前にみそ汁などに入れてお召し上がり下さい。入れすぎに注意して下さいね。」
by kyounoinaka | 2014-04-03 08:55 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

ここ数日春の気配を感じていましたが、昨夜から雪が降り積もり、一面の銀世界が再びやってきました。
b0206037_13474473.jpg

今日は「春分の日」ということで、油断していたわけではないでしょうが、道の駅いわいずみは雪に埋もれていました。

とりあえず歩道を確保し、通常通り8時30分に開店です。
b0206037_1352079.jpg

しかし、さすがにこの雪ではお客様はほとんど来ません。スタッフがトラクターで除雪し、ようやく駐車場を確保すると、ポツリポツリとお立ち寄りいただけるようになりました。
b0206037_13532169.jpg

出勤できない職員も多く、レストランは臨時休業とさせていただきました。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。

営業スタッフは、23日に盛岡のホテルで行われるイベントに向けて、朝早くトラックで食材を届けに行きました。社用車は雪に埋まっていますので、これから掘り出します。
b0206037_13555961.jpg

ふれあいらんどコテージまでの道路はようやっと開通しました。昨夜から宿泊されたお客様には、朝の旅立ちが遅くなってしまい恐縮です。
b0206037_13584250.jpg

なお、道の駅三田貝分校は通常通り営業しています。

道路状況が悪くなっていますので、お出かけの際は気を付けてください。道の駅は休憩・トイレのみのご利用もできますので、お気軽にお立ち寄りください。
by kyounoinaka | 2014-03-21 14:01 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

世の中にある雑誌は数知れず、新しく生まれては消えてゆきます。大手出版社が大々的に宣伝して何百万部も売れるものがある一方で、地域でひっそりと読まれているものもあり、実はそんな小さな雑誌の中にこそ、「これはすごい!」と感動するものがあります。その一つが、岩手県の郷土芸能や生活文化を紹介する『とりら』です。
b0206037_8531671.jpg

編集・発行 ふるさと岩手の芸能とくらし研究会
ホームページ http://www.h3.dion.ne.jp/~iwagei/toriraindex.htm

「岩手県は「民俗芸能の宝庫」と言われ、今も多くの芸能が、岩手のくらしを大切にする人々によって各地域で息づいています。(中略)
 「自分たちの芸能の歴史と現在を知りたい。その背景となる生活文化についても調べたい。お互いの思考や情報を交換し積み重ねていこう」。
 こんな発想から職域を越えたつながりが生まれ、今回「とりら」と名付けた小冊子を作ることになりました。
 ふるさとで自分たちの宝を大切にしている人達が主人公になるように。「昔」を明らかにすることで「今」がいっそう輝くように。そんな視線で編んで行きたいと思います。」
(発刊のことば)
b0206037_8584342.jpg

毎号県内各地の芸能を掘り下げているのですが、震災後に発行された第6号は特別版『ふるさと岩手の芸能と震災 とりら』と題し、沿岸地域の人々の思いと芸能のかかわりを大特集している完全保存版です。
b0206037_9145572.jpg

また、第5号・7号には何ともマニアックな「マンガ岩泉ものがたり」が掲載されています。いつの間に連載になったのかと驚きますが、「平成の長老」が大正・昭和の長老たちからの聞き取りを下に、実際に体験しながら書いたマンガですので、真実の重みがあります。

『◎ふるさと岩手の芸能とくらし とりら』は道の駅いわいずみで販売していますので、興味のある方はぜひお買い求めください。

第6号 特別版 1,000円
第7号 500円

県内の販売店やバックナンバーのお問い合わせは、「blogとりら」まで。

blogとりら 「とりら、あります
by kyounoinaka | 2014-03-20 09:15 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店