人気ブログランキング |

b0206037_07485088.jpg
さて夏の岩泉の自然満喫コース第3弾、早坂高原で短角牛を眺め、カフェ「ぶるっく」で美味しいランチを味わったら、だんだんと大川渓流を眺めながら下流へと向かい「大川七滝」に到着します。ここでちょっぴり涼んでいきますか。
b0206037_07484939.jpg
幾重にも段差の小さな滝が連なる大川七滝、水量が多いためそれぞれの滝から聞こえてくる水音はごうごうと音を立て、たいへんな迫力があります。なんだかごうごうとした水音に包まれると自分が自然に包みこまれたような感覚で、滝を眺める岩舞台からボ~ッと滝を眺めて癒されます。そこで眺めているとなんと目の前の滝を時折魚がジャンプして、登ろうとしている!おそらく、登っている!気付いて動画に収めました。
最初の15秒ぐらいに2匹ほどジャンプしています。自然観察はしばらくその場でジーッとしてみるのが重要ですね。
山の放牧地でも、訪れてからしばらくは牛たちが落ち着かない様子ですが、10分15分と時間が経つにつれて、落ち着いてリラックスした表情を見せてくれます。
b0206037_07572593.jpg
続いて周辺の自然観察、サワグルミが花を咲かせています。(なにやらたくさんぶらさがっている物です。)こちらはオニグルミとは違って、食用にはなりません。花はなんだか愛嬌がありますよね。
b0206037_07484908.jpg
あちらこちらで見かけるネムノキの花。ちょっぴり南国風の色あい。子供の頃、なんでオジギソウそっくりなのに触っても反応しないの?と思ってこの葉っぱをよく触ってみたような記憶があります。
b0206037_07484978.jpg
岩肌に咲くユリの花が鮮やかですね~。そういえば半月ほど前に道路わきに盛んに咲いていたウバユリの花を写真に収めようと思っていたら、いつの間にか花の時期が終わったようです。 あちらこちら移動中に空や、花や、動物、山、シャッターチャンスを見かけることも多いのですが、急いでいることも多く必ずしも止まって撮れないことも多くあります。

それでも私の頭の中に焼き付いた風景、きっとまた、同じ季節に、似たような景色を見たときは写真に収めたいもんです。印象に残った場所だと、急いでいても事前に予感が働いて、サッと行動して来年は撮れる可能性が高まります。


さてさて
8月27日(前夜祭)、8月28日(本祭)は大川七滝まつり!
・8月15日   うれいら通り商店街 盆踊り
・8月15日   安家川釣りまつり(場所:安家産直広場ほか)
・8月21日   岩泉町郷土芸能祭(場所:龍泉洞園地 ※雨天時は町民会館)

これから11月にかけては毎週のようにお祭りだらけ。イベントスケジュールはこちらからご確認ください。

by kyounoinaka | 2016-08-09 08:09 | ●地域情報 岩泉の滝

b0206037_07130974.jpg
私の通勤路の途中に滝があり、毎日おっ意外とあの滝でかいな!?と思いながらも、ちょっと車を停めにくいので素通りしていました。
昨日はいい天気で暑くなりそうだったので、朝からちょっと涼んでいこうかしらと、ちょっと車を降りてみる事にしました。
「神滝」の名のとおりお社もあるので拝んで滝を眺めます。
b0206037_07132947.jpg
水量も多くて、森に包まれたこの滝の空間、想像以上にいいですよ!
真上を電線が通っているのが、ちょっと残念ですが!!
いわいずみブログによると冬には氷瀑になるそうなので、(知らなかった!!)冬に向けて楽しみが1つ増えましたよ。

b0206037_07322643.jpg
このあたりから眺める宇霊羅山の景色は、けっこうとんがって見えて、気に入ってます。

神滝の場所

道の駅いわいずみ~龍泉洞の中間ぐらいの場所にあります。
滝から小本寄りの山側に、車が微妙に1台停められるスペースがあります。(路上駐車は危険です。)

by kyounoinaka | 2016-06-11 07:28 | ●地域情報 岩泉の滝