人気ブログランキング |

b0206037_15295876.png
岩泉町の西の玄関口に位置する「道の駅三田貝分校」は、今日も元気に営業中!最近は校内の照明がLEDに入れ替わり、雰囲気が明るく入れ替わった最先端の分校なのです。盛岡~岩泉間の峠越えの絶好の休憩スポットとして、皆様に愛されていますが、実は「道の駅いわいずみ」とは一味違った商品も取り揃えています。
たとえば分校をテーマにした食堂メニュー(給食風セットなど)、そして「分校揚げパン」「教頭まんじゅう」「いわいずみ短角牛カレーパン」などのこびる(おやつ)的商品はお馴染みですし、売店では産直コーナーも小川地域の元気な生産者の自慢の品が並んでいます。
b0206037_15275818.jpg
産直コーナーには大根、キャベツ、ピーマン、シガワリ(きぬさや)などの新鮮野菜が様々並んでいますし、今の時期ならではの山菜「ミズ」、果物はブルーベリー、青梅なども並んでいます。これからの時期は小川地域は果樹栽培が盛んなので、豊富な品種のりんご、洋ナシ、桃、山ぶどうなど!果物のバリエーションは道の駅いわいずみよりも豊富かもしれません。

また、漬物コーナーには岩泉町産の梅漬け、そしていまの時期はまだありませんが、ピーマン収穫期から冬にかけて並ぶ手作りの「ピーマン味噌」も盛岡のレストランからも注文が入るひそかな人気商品です。

ところで、私の今日の注目ポイントは雑穀類の豊富さ。小川のとある生産者の方が意欲的に無農薬で様々な穀物を栽培、商品を展開しており、道の駅三田貝分校で購入することができるのです。
b0206037_15453740.jpg
ミックス雑穀(タカキビ・イナキビ・ウルチアワ)
b0206037_15453700.jpg
五穀玄米(玄米・大麦・タカキビ・イナキビ・ウルチアワ)
b0206037_15485013.jpg
タカキビの石臼バッタつき粉(昔ながらの製法で挽いたタカキビの粉)・・・きびだんごなどに
b0206037_15453697.jpg
南部小麦粉(薄力小麦粉)
b0206037_15453690.jpg
焙煎黒豆茶
b0206037_15453639.jpg
トチの実の粉まであるのには驚きました。あく抜きしてあり、トチ餅、トチの実せんべい、その他スイーツづくりに使用できるとのこと!山の食文化をいまに伝える、これら道の駅三田貝分校の産直コーナーにもご注目下さい。

by kyounoinaka | 2016-07-07 07:40 | ☆お買物 道の駅三田貝分校

b0206037_09063133.jpg
5月にオープンした安家産直(食堂も併設)に、名物のあっかラーメン(かつて安家にあった食堂の名物きのこラーメンを再現)を食べようと思って行ってきました・・・が!!この日はランチタイム終了ギリギリに行ったところ、きのこのラーメンは売り切れで普通のラーメンのみとのこと!
なんでも、地元安家の皆さんも楽しみにしているそうで、半分ぐらいは地元の人が食べているとのこと。もっと外の人に食べてほしい~とのことですが、地元の人に愛されているって、最高じゃないですか!この日もお客さんで賑わっていました。
でも気を落とさず、予想外のパスタセット(ピザ付き)がメニューにあるそうなのでこれを頼みます。ピザは2種類ぐらい選べるとのことで、コウタケ入りのピザを頼みます。
b0206037_09063159.jpg
この日のパスタは旬の野菜(トマト・ホウレンソウ)とエビのパスタ。具材たっぷりで食べ応えがあります。
そして、ピザが生地ももちもちで、特に美味しい!コウタケのピザなんて初めて聞きましたが、合うもんですね。
安家イタリアン。そういえば安家はイタリアン食材も溢れています。秋冬には安家地大根も色々味わえるのか?春はさんがいねぎ?今後も楽しみですね。

さて、産直のほうですが土日のみ営業なのですが、タイミングが合えば「じゅうねもち」「どんぐりまんじゅう」「栗まんじゅう」などの、安家のソウルフードとも言えるような絶品手作り郷土おやつを購入することができますし、食堂でその場で食べることもできます。が・・・この日はすでにおやつ類は売り切れ!!
「早く来なくちゃダメよ~」と言われましたが、おかげでまた来る理由ができました。ある意味、商売上手!?
そのほか、野菜や手作りの工芸品なども販売中ですし、食堂ではソフトクリーム・ホットコーヒーなども販売中なので、ちょっと休憩もできます。
b0206037_09120520.jpg
安家の社会学・民俗学研究のスペシャリスト、岡 惠介さんによる新刊「山棲みの生き方 木の実食・焼畑・短角牛・ストック型社会」も販売されていました。手元にもありながらまだ読めていませんが、安家における長年の蓄積に加え、岩泉町全体のことや、ここ最近の短角牛の動向なども踏まえた考察なども加わり、北上山地の伝統的な暮らし、循環型の暮らしに関心のある方や学生、研究者にはたまらない本だと思います。
b0206037_09063139.jpg
目の前には安家川の清流が流れ、時には釣り人の姿も。食事を待つ間に周辺の散歩も楽しめそうです。
もちろん、日本最大・鍾乳石の素晴らしい「安家洞」 も目の前です。
この夏のおすすめ!「岩泉龍泉洞~安家洞(安家産直)~新山根温泉べっぴんの湯~久慈」このドライブルート(県道7号線)をぜひ通ってみてください。
(※大月峠は9月末完成の見込みで道路改良中のため、平日・土曜日の日中は時間帯通行止めがあります。日中は2時間おきぐらいに一時通行止め解除の時間がありますので、ご確認ください。)



安家産直施設について
【営業時間】9:00~15:00(食堂11:00~14:00)
【TEL】0194-24-2701
【住所】岩手県下閉伊郡岩泉町安家字日蔭1番地10


by kyounoinaka | 2016-07-03 09:43 | ●地域情報 岩泉・近隣のお店&レストラン

b0206037_14562542.jpg
本日は道の駅いわいずみ産直生産者をご紹介!
生しいたけの生産者・三田地さんと、キャベツの生産者・竹花さんです。
山は雪の季節になりましたが、里ではまだまだ美味しい野菜&キノコ&果物が
たくさん待っていますよ~。
b0206037_14550456.jpg
大根も、ねぎも、白菜も、
b0206037_14550497.jpg
色鮮やかなりんごも、
b0206037_15145751.jpg
使い方に応じて様々な種類の小豆も。
年末の食材準備も、ぜひ道の駅いわいずみ産直をご利用ください。

追伸、先日の「満天☆青空レストラン」安家地大根特集はご覧いただきましたか?
こちらに放送の様子が詳しく紹介されていますので、ぜひチェックしてみてください!

by kyounoinaka | 2015-12-12 15:17 | ☆お買物 道の駅いわいずみ売店

b0206037_16051721.jpg

本日、道の駅いわいずみの産直「わくわく市場」がリニューアルオープンしました。
しばらくの間、縮小営業となり、品ぞろえも少なくご不便をおかけしていましたが、
きれいになった売り場には早速、生産者の皆さんが春野菜を色々持ってきて、
賑やかな売り場になってきました!
わさび、菜花(三陸つぼみ菜、かき菜)、葉玉ねぎなどなど、
そしてもちろんネギ・人参・白菜なども。
テレビ放映で人気急上昇のエゴマも、岩泉産を取り揃えてあります!

さて、道の駅いわいずみでは今年は段階的にリニューアルが進みます。
産直コーナーがリニューアルされましたが、売店部分の工事も本格的に行われます。
もちろん、通常営業いたしますので、ぜひお越しください。
引き続き騒音等、ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、
どうぞよろしくお願いします!


by kyounoinaka | 2015-04-01 16:34 | ☆お買物 道の駅いわいずみ産直